芸能

「スッキリ!!」上重聡アナ起用までのドタバタだった舞台裏

20150325sukkiri

 テリー伊藤氏の突然の「降板宣言」で、4月からの「後釜問題」が勃発していた朝の情報番組「スッキリ!!」(日本テレビ系)。MCの加藤浩次1人では重圧が大きいと、「新パートナー」人事をどうするかが局内で検討された。

「テリーさんの降板発表直後、番組の全体会議が行われました。その際、スタッフのシフト、人事異動も行われています。新しいプロデューサーとして、営業部門から異動になった、制作現場経験のない人物が抜擢されました。この新プロデューサーは、マスコミで話題になった、“内定取り消しアナ”の起用を考えたのです」(番組関係者)

 内定取り消しアナとは、銀座でのホステスアルバイト歴があるとの理由で、アナウンサー採用の内定が取り消され、裁判沙汰にまで発展した笹崎里菜さんのこと。その後、日テレとは和解し、入社の運びとなった。日テレ制作スタッフが言う。

「スキャンダル性のあるイメージがついたとはいえ、彼女は話題性十分で、即戦力として使える実力を持っている。視聴率のテコ入れにもなると考えたのです。ところが、総合演出担当者が『バカ言ってんじゃないよ!』と一喝し、却下されてしまった。ただ、スタッフの間からは『いい案だったのにもったいない気もする』との声が上がりました。でも、このままテリーさんの席を空けておくわけにはいかず‥‥」

 諦めきれない新任プロデューサーは、それでも内定取り消しアナの起用を水面下で画策しつつ、別の案にも着手。前出・番組関係者が明かす。

「後任議論の中では、みのもんた待望論も出ていたようです。そうこうするうち、新プロデューサーが『ビッグサプライズだ!』と意気込んでいたので、いったい誰を用意しているのかと思ったら、上重聡アナだった。制作費をあまりかけられないとの理由で、局内からの抜擢で主婦ウケのいい人材を調整していたのです。上重アナ起用の何がビッグサプライズなのかとスタッフはドッチラケ。皆で苦笑していました」

 大騒ぎのあげく、結局は無難な着地に終わったのだった。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
W杯直前にフジテレビがまたしても“非国民的”失態やらかしネット大荒れ!
2
アキラ100%よりヤバい?「嫌いな芸人」ランキングでガチにアウトな芸人とは
3
NEWS手越祐也にも「未成年」女性との飲酒報道も世間が全然驚かないワケ
4
キムタク新ドラマ「星降るレストラン」の役柄に世間は「もう飽きた」の声
5
半同棲に発展!?ワンオクTaka、芸能界最強ボディの浅田舞と結婚の可能性