芸能

戸田恵梨香が大泉洋の顔を見て笑いが止まらなかった理由とは?

20150324toda

 女優の戸田恵梨香が3月17日、都内で行われた映画「駆込み女と駆出し男」完成披露試写会の舞台あいさつで大ポカをやらかした。主演の大泉洋らと登壇。司会者から「男性の好感が持てる行動は?」と聞かれ、「男性って限定すると難しいんですけど」と答えた時だった。隣にいた大泉の顔を見るといきなり笑い出し、そのまま笑いが止まらなくなってしまった。映画記者が明かす。

「戸田は自他ともに認める笑い上戸。撮影中でも、笑いのツボに入るといきなり笑い始める。豪快なワハハ笑いで、涙を流しながら笑いまくる。いったん笑い出すと止まらないため、戸田の笑い終わり待ちがあるほど。この映画でも、共演者の内山理名が舞台あいさつで証言したように、何度も戸田の笑い終わり待ちで撮影がストップしたそうだ」

 その場には微妙な空気が流れたが、戸田は一向に気にする様子もなく、

「大泉さんと(神野)三鈴さんのお芝居が本当に面白くて、台本にも『涙が出るくらいの笑い』って書いてあったんですけど、私自身、本当に涙を流しながらずっと笑っていて、隠しきれなくてカメラの前から消えたんです」

 と撮影現場での様子を明かした。

 大泉は「僕の顔を見ると、笑ってしまう」と愚痴ったほど戸田に笑われたらしい。結局、戸田が笑い転げて質問に答えられないまま、舞台あいさつを終了するという前代未聞の事態に。大事な映画の宣伝の場での奇行ぶりに周囲は戸惑うばかりだったが、その後、戸田は自身の公式インスタグラムを更新。この日の出来事をまとめて、なぜ笑ったかをつづっている。

〈ずみ様(大泉洋)がね (真顔を示す絵文字)顔でこっちを見ててね ツボってしまった そんな笑うつもりなかったんだけどね…ごめんなさいね…〉

 と大泉とのツーショット写真をアップし、謝罪している。

「戸田は動物好きで、ミニチュアシュナウザーの“ダブ”と、ミニチュアダックスフンドの“ちくわ”と犬を2匹飼っているんです。毛がフサフサで、つけマツ毛してるように見えるほどまつ毛が長く、くりくりした目をしたミニチュアシュナウザーが、大泉にそっくりで思い出し笑いしたというのが、もっぱらなんです。顔を見るたびに笑われる大泉には気の毒ですが、きょとんとした表情といい、あのくるくるの巻き髪が犬の毛並みにそっくりで。戸田のインスタグラムを見たら、納得しますよ」(ネットライター)

 確かに、大泉って犬っぽいかも!?

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    バーガーキングが「空き物件」募集「成約で10万円」太っ腹作戦の狙い

    ファーストフードチェーン「バーガーキング」が2月5日から、出店してほしい物件を応募フォームから送ると特典がもらえる「バーガーキングを増やそう」キャンペーンを開始した。紹介した物件に出店が決まった場合には、何と10万円がもらえるという。「同チ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
緊急帰国の「ツイてない男」メッツ・藤浪晋太郎が千載一遇のチャンスを逃して「命取り」に
2
【トップシークレット】ヤクルト・奥川恭伸が決断を迫られる「トミー・ジョン手術」長期離脱
3
中国が日本国内に設置「秘密警察拠点」の幹部女性を雇用した自民党参院議員の激ヤバ度
4
さいたま市民が埼玉高速鉄道の「延伸」を熱望するのは「大宮駅で乗り換え」がダメダメすぎるから
5
山田邦子「松ちゃんの性格はわかってるんで」/テリー伊藤対談(2)