芸能

月給5万で独立騒動!能年玲奈、芸能界追放で「あまちゃん」続編も頓挫!?

20150501nonen

 NHK朝の連ドラ「あまちゃん」で、一躍国民的女優となった能年玲奈に“一発屋女優”の危機が迫っている。

 事の発端は、今年1月に能年が代表取締役とする会社を設立。これが現在所属している事務所の怒りを買い、あわや「芸能界から追放か!?」というほどの騒動になっているのだ。

 能年が会社を立ち上げた背景には、所属事務所への不満があると一部週刊誌が報じている。

 記事によると能年は、多忙を極めた「あまちゃん」撮影時の月給が5万円で、肌着を買うのにも苦労したことや、慣れない現場マネージャーの失態に難儀させられたという。

 だが、芸能ジャーナリストはギャラの件に関して事務所を擁護する。

「能年は中学卒業後、兵庫県神崎郡神河町から上京しました。その2年後に映画『告白』で女優デビューしますが、セリフもない一生徒役。正直『あまちゃん』でブレイクするまで、生活の面倒を見ていた事務所の投資額は一千万はくだならいはず。知っての通りNHKのギャラは安いですから、能年にかかるさまざまな費用を考えれば、この時点ではまだ事務所の持ち出し状態だったでしょう。現在大ブレイク中の吉田羊でさえ、01年の舞台デビューから13年後の『HERO』出演直前まで、事務所に借金がありましたからね」

 では、なぜ今、能年はバッシングの憂き目に遭っているのだろうか?

「『あまちゃん』でいきなり全国区になった能年には、大きな達成感があったと同時に、ある種の燃え尽き感もあったのではないでしょうか。そんななか、事務所の処遇に対する不満を抱くようになり、それを後押しする人物がいたことで、会社設立という暴挙に出たのではないかと思います」(前出・芸能ジャーナリスト)

 事務所独立ともなれば、芸能界を干されるのも必至。女優としての若くいい時期を失うどころか、能年が熱望する「あまちゃん」続編の夢も絶たれることになりかねない。

 能年には、周囲の大人の思惑に利用されずに、天真爛漫な笑顔でこれからもファンを魅了してほしいものだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
まさかの模倣犯?埼玉の男児殺害事件に日本テレビが震撼か
2
誰トク?MAXのLINA、「14歳で30歳の男と交際」告白に、厳しい声殺到
3
松本人志は許すのか?「ガキ使」霜降りせいやの七変化に批判殺到のワケ
4
胸の先端がピンコ立ち!映画「人間失格」で「マッパになった」大物女優とは
5
朝日奈央が“最も芸人に狙われるタレント”に進化した6つの理由!