社会

可愛すぎる八王子市議のトップ当選で加速する議員の「ルックス偏重主義」

20150501senkyo

「開票速報を見て、何かの間違いかと思ったよ」と、市内在住のFさん(54)が目を丸くする。場所は東京都八王子市。4月26日に行われた統一地方選挙、その八王子市議選でなんと社民党(!)の女性候補、佐藤あずさ(30)が「まさか!?」のトップ当選を果たしたのだ。

 八王子市といえば、自民党副幹事長であり、安倍総理から総裁特別補佐にも任命された萩生田光一氏(51)が衆議院議員として居座る自民のお膝元。加えて、公明党も非常に強い土地柄で、まさに現在の与党帝国と言っても過言ではない地域。ところがだ──、

「社民党なんて地盤はないし、候補者も誰ひとり知名度もない。選挙で社民党に投票するのは“選挙拒否”と同じくらいの扱いを受けるからね(笑)。てことは、この佐藤って人は自公を揺るがすほどのベッピンさんてことかい?」(Fさん)

 はたして、八王子の有権者が下克上に驚いている真っ最中にも、「めっちゃタイプ!」「小保方さんに似てて超カワイイ」「過去の美人議員でいちばん清純派」「街頭演説でひと目ボレしました」など、ありとあらゆる絶賛がネットを中心に渦巻いた。その一方で──、

「どれだけ顔に騙されたら気が済むのか」「八王子市も民度低すぎ」「社民党の市議じゃ何も動かせないだろ」と痛烈な批判も急増している。

 しかし「見た目」だけで与党の牙城に風穴を開けたことが、全国レベルで衝撃を与えたのは紛れもない事実。この“カワイすぎる”勢いを持ってすれば、今の時代、何が起こるかわからない。

「カワイイだけじゃない。経歴も才媛そのもの。こりゃ、すぐに国会議員⇒社民党党首だな」(地元有権者)

 なるほど。そうなれば現在は市議の一人に過ぎない彼女が、近い将来、日本を大きく動かしても何ら不思議ではないのである。

カテゴリー: 社会   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
木村拓哉、「グランメゾン東京」でのセリフが“違和感”放っちゃった理由!
2
常盤貴子、美麗ドレス姿の“クビレ”に称賛の嵐も胸に「ある疑惑」が急浮上!
3
常盤貴子の完熟ボディに熱視線!過去最高の「2つのふくらみ」は見逃せないッ
4
胸の先端がピンコ立ち!映画「人間失格」で「マッパになった」大物女優とは
5
ミニ丈スカートにワキ見せも!「北朝鮮スッチーカレンダー」を入手公開