社会

「亜鉛」の摂取が薄毛予防のポイントだった!

20150512usuge

 最近髪が細くなった気がする、そういえば抜け毛も増えている気が‥‥。そんな薄毛の始まりのサインを感じたら、見直したいのは食生活だ。

 実は薄毛になる要因のひとつには、食事で摂ったタンパク質が髪の栄養素として十分に届いていないということがある。

 タンパク質を髪の毛にするために働いているのが、亜鉛。その亜鉛が不足していると、髪が弱くなったり、薄毛になったりしてしまうのだ。

 亜鉛は、細胞分裂や新陳代謝には欠かせないミネラルだ。これが不足することによって、髪が十分に発育できないのはもちろん、免疫力が低下したり、肌が老化してしまったりということも起こる。

 では、何を食べれば亜鉛を十分に摂取できるのだろうか。次に亜鉛が多く含まれる食べ物を挙げてみよう。

●牡蠣

亜鉛を多く含む代表的な食べ物。また、育毛効果が期待できるとされるリジンという成分も含まれている。生よりも、加熱したほうが亜鉛の量が増えるので、牡蠣フライや焼き牡蠣などで食べるのがオススメ。

●豚レバー

牛・豚・鶏などの肉にも亜鉛が豊富に含まれているが、中でも最も多いのが豚レバー。牛や鶏のレバーの約2倍含まれている。

●牛肉

レバーを頻繁に食べるのは難しいので、肉を食べるなら牛肉がベスト。含有量が多い部位を順に挙げると、肩ロース、肩肉、リブロース、モモ肉となる。

●その他貝類

牡蠣の他にも、ハマグリ、タイラガイ、アサリ、ホタテ、サザエなどの貝類に亜鉛は多く含まれる。

 これら食材の他にも、手っ取り早く亜鉛を摂取したいならサプリメントもいいだろう。また、亜鉛の吸収を良くするためには、ビタミンCやクエン酸が欠かせない。上記の食べ物にはレモンやカボス、ユズなどの柑橘類を絞って食べるといった工夫も良さそうだ。

カテゴリー: 社会   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
芸能界「自己責任な女」受難の後始末(1)剛力彩芽はこのまま引退?
2
若林正恭と南沢奈央の破局に、大島優子のファンが安堵するワケ
3
「HIKAKINも抜いた」米津玄師、“いったいいくら荒稼ぎ?”とネットで大激論!
4
岡村隆史の“心ない発言”で若林正恭と破局した南沢奈央のファンが怒髪天!
5
浜崎あゆみ、すっかり「インスタ芸人」状態に「コンサートだけに絞れば?」の声