芸能

熊切あさ美、サトエリが梨園の妻になれなかった決定的理由とは?

20150603kumakiri

 片岡愛之助と藤原紀香の“お泊り愛”が報道されたことによって、愛之助と結婚間近とも言われていた熊切あさ美との破局が発覚した。

 愛之助は、熊切がワイドショーの独占インタビューの中で、涙ながらに「別れていない」と発言したことに対して、「なんで破局を認めない」「ラブラブアピールは迷惑」などと、事実関係が違うことに激怒。そして「3月に別れている」とキッパリ断言したという。

 愛之助は取材に対して「彼女は結婚したいと思っていた」が、(自分の)ご贔屓筋には「結婚はまだ早い」と言われたことも告白。梨園の特殊な事情が改めて浮き彫りとなった。

「歌舞伎界は様々な決まりごとにうるさい世界ではありますが、こと恋愛関係になると、かなり緩やか。その証拠に、市川染五郎や海老蔵、愛之助に隠し子がいることは周知の事実ですが、それでご贔屓さんが離れることはありません」(梨園に詳しい芸能ジャーナリスト)

 しかし、未婚で子供まで生まれたにも関わらず、結婚に至らないのはなぜか。

「すべては、贔屓筋の意向ですよ。この方々に認められた女性とでなければ、結婚はできないといっても過言ではない。ご贔屓さんは、テレビでいえばスポンサーも同様。しかも、それは先代から受け継がれていることもあって、ご贔屓さん同士の結束は堅い。その人たちにソッポを向かれるようなことはできません」(前出・芸能ジャーナリスト)

 では、梨園の嫁の条件とは何なのか?

「一番は、跡継ぎを産むことです。また、夫のマネージャーとして、スケジュール管理はもちろんのこと、舞台やパーティーの案内状、礼状の制作から発送までの管理。さらに、ご贔屓さんすべての名前と顔を覚え、何処でお見かけしようとも必ず挨拶できることも大切。出しゃばらず、地味でもなく賢い女性が求められる。だから、テレビで涙ながらに破局を否定して醜態をさらすような熊切や、勝手に海老蔵との交際宣言をした佐藤江梨子は完全にアウトなんです」(前出・芸能ジャーナリスト)

“恋愛は自由だが結婚は不自由”というのが、歌舞伎役者の宿命のようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
挿入から行為後まで…真木よう子が公開した疑惑の写真に「これは完全にヤッてるな」
2
「バスVS鉄道」なのに「歩きまくり20キロ超」太川陽介が顔をゆがめた「難対決」再び!
3
てんちむ、“秘部から液体吹き”についても明かした「ハンパない動画」過激度!
4
石川秀美が松本伊代を圧倒!56歳「バストは現役バリバリ」奇跡の膨らみ
5
「関係を持った女性芸能人は…」M-1芸人の衝撃告白に「スゲェ!」驚愕