芸能

テリー伊藤対談「篠原ともえ」10代のシノラーも表現活動でした!

20150604s

テリー デビューしてからの20年間は、篠原にとってどんな年だったの?

篠原 芸能という世界を職業にして、本当によかったなと思ってます。タレント以外でも、デザインができたり、いろんなことに触れることができるので。

テリー 普通のタレントさんよりいろんな表現活動をしていて、クリエイターとして多才だよね。

篠原 10代は周りからのイメージやキャラクターの印象も強い中でお仕事をして、20代は演技や歌、ナレーションを鍛える時間で、今の30代は本当にやりたかったデザインのお仕事をだんだんといただける形になっていって。やりたいことがありすぎて、いまだに職業を選べてないなっていうふうに思います

テリー 篠原は人より感受性が強いから、傷ついたこともあったでしょう。

篠原 10代の時の「シノラー」というのも、「『自分が楽しむ方法』をみんなに届けたい」と思ったうえでの、一つの表現方法だったんです。だけど「ちょっと不思議な子」という受け止められ方だけが強い、というのは感じていましたね。

テリー ノリピー(酒井法子)が「マンモスうれピー」と言ったり、ゆうこりん(小倉優子)が「コリン星から来ました~」って言ったりするみたいに、売り出すための手段と思われたかもしれないな。

篠原 でも「シノラー」というファッションは自分のアイデアで本当にのびのびとやらせていただいて、それはスタッフの皆さんに感謝してます。

テリー レディ・ガガが出てきた時も、みんな「とんでもないファッションだ」と思ったけど、今は認められてるじゃない。篠原もそれに近いよな。

篠原 ええっ? シノラー・ガガ?

テリー 「シノガガ」だね(笑)。デビューしたのは16歳だったんだよね。

篠原 はい。それから20歳過ぎまでシノラーファッションをしていて、その後舞台のお仕事を初めていただいた時に、「出演と同時に衣装デザインをやらせてください」と、自分で交渉していったんです。

テリー 若いのに偉いね。もともと、洋服の世界は好きだったの?

篠原 私の母方の祖母が「青ヶ島」という伊豆諸島の最南端の島に住んでいて、そこでお針子さんをやっていたんですね。母も洋裁が好きですし、その影響もあってか、いつの間にか私も洋服を作ることを意識するようになったんです。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
綾瀬はるかも関係!?長澤まさみ、「ドラゴン桜」で“下半身見せ”覚悟の裏事情
2
ゴムは常備!? 重盛さと美、32年間お泊りなしの”連れ込み型女子”宣言のワケとは
3
ボタンが弾け飛びそう!新井恵理那、“Dバスト”躍動バドミントン動画に絶賛の声
4
有吉&夏目、“バレなかった逢瀬現場”を推察した今田耕司の「意外な着眼点」
5
とんねるず、「タモリのビールをよそにドンペリ」押し通した驚愕バブリー現場