芸能

SKE48松井玲奈は「常識外れの鉄オタ」から身を守れるのか!?

20150605matsui

 SKE48の松井玲奈がJTB時刻表の表紙に登場し、その鉄道オタクぶりを発揮している。4月に放送されたバラエティ番組では、「総選挙に出るんだったら電車に乗っていたい」と語ったほどで、そのガチな鉄オタぶりが表紙への起用に繋がったのだろう。

 そんな松井を歓迎する鉄オタが多いなか、今後の撮影や取材の現場で、トラブルが起こるのではと心配する向きもある。一部の非常識な鉄オタたちが各所でトラブルを起こしているからだ。自らも鉄分が高めという情報誌の編集者が解説する。

「よく聞くのは、撮影のベストポイントを巡ってのトラブルです。カメラのフレームに入る一般人を怒鳴りつけたり、線路内に立ち入ったりと、マナー違反や規則違反を平気で繰り返します。撮影の邪魔になったとして小さな子供を母親から引きはがし、その母親に土下座させたという酷いケースもあるほどです」

 トラブルの対象になるのは一般人だけではない。鉄道好きのアイドルでさえ、鉄オタから手ひどい仕打ちを浴びせられることがあるという。前出の編集者が実例を教えてくれた。

「鉄道アイドルの木村裕子が、一部の鉄オタからひどいバッシングを受けていたのは有名な話です。鉄道愛が感じられないとか、どうせニワカだなどとネットが炎上。その炎上っぷりの酷さから木村は体調を崩して入院したほど。そんな悪意が今度は松井さんに向かうのではないかと心配せずにはいられません」

 今どきのアイドルファンはマナーが良く、アイドルが街なかでトラブルに遭った話はほとんど聞かないが、これが鉄オタ相手になるとトラブルが発生する可能性もゼロではなさそうだ。

 今後、松井に鉄オタからのバッシングが集まらなければいいのだが。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
片瀬那奈 事務所退所で引退危機も「1億円」であの業界からオファー?
2
上白石萌音、広瀬すずの美バストがくっきり!2021年の“アクシデント”ショット大賞が決定
3
水卜麻美アナ、先っちょが浮き出てる!?視聴者を騒然とさせたバスト張り出しシーン
4
岡副麻希、視聴者騒然!シートベルトがガッツリ食い込んだ“Cバスト”のド強調
5
加藤綾子 入籍から半年経過も「別居婚継続」の真相