芸能

主な仕事は「ブログ炎上」の矢口真里、再起の鍵は「セクシービーム」の復活!?

20150605yaguchi

 矢口真里が5月27日のブログで、芸能生活17年目の節目を綴るとともに、あのスキャンダルは「死ぬほど辛いこと」だと発言し、波紋を呼んでいる。

 先日も、大好きだと公言するマンガ「ONE PIECE」を自身の人生をなぞらえ、「ONE PIECEって、恋愛だけ描いてないんです。だから失敗しました」と発言し、批判を受けたばかりだ。

 矢口がたびたびブログに炎上の“燃料投下”するのはなぜなのか。芸能レポーターがこう語る。

「騒動後、また何か問題を起こすのではと企業側からも敬遠され、CMも『脱毛娘。』のみで、現在レギュラー番組はゼロ。このままでは需要がなくなると、相当焦っているので話題作りに必死なのでしょう。交際中の間男彼氏と別れない限り、悪いイメージを払拭することは不可能ですよ」

 一方、音楽関係者は「矢口が再ブレイクする可能性はある」と言って、こう続ける。

「あまり知られていないが、矢口の透明感のある歌声はファンの間でも評価が高く、魅力的です。モーニング娘。は矢口が加入後、ラブマシーンが大ヒットしにぎやかな曲にシフトしたため、矢口に与えられたパートは『セクシービーム!』といった掛け声ばかりで、本来の声を生かす曲に巡り会えなかった。以前、矢口が参加した派生ユニット、タンポポの『motto』という曲は、恋人とベッドの上で初めての体験をしたことを書かれた曲。15歳の彼女には荷が重すぎると思いきや、セクシーに歌いあげていました。スキャンダル女王のイメージがついた今、大胆な衣装を着こなし、オトナな歌で勝負をかけたら話題になるのでは」

 リアルすぎる「セクシービーム!」で再起を狙ってみる!?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    提供:一般社団法人ブックスサイエンス「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
広瀬すずや橋本環奈も被害?女優の「透けバスト」動画を載せたYouTuberが物議!
2
太川陽介「バスVS鉄道乗り継ぎ旅」奇跡の逆転劇裏で起きた“アクシデント”
3
石田ゆり子が「ヘアー写真」を次々公開!注目は陽光に輝く「ふんわりバスト」
4
中村獅童の“お花畑”再婚に「竹内結子と子供の立場がない」と集中砲火!
5
「キングオブコント」お笑い業界内で囁かれる「審査員への不満」とは?