芸能

まるで別人?劣化が叫ばれる市原隼人の人気が急落したワケ

20150627ichihara

 俳優の市原隼人が神田明神にて15日、主演映画「極道大戦争」のヒット祈願を行った。このイベントに浴衣姿で登場した市原だが、かつての面影がなくなったと、ネットではその風貌に注目が集まっている。

「市原の写真がニュースサイトに掲載されると『まったくの別人』『急に老けたな』といった意見がネットでは相次ぎました。たしかに現在の市原は、顔つきは衰え、頭皮も後退してきているため、とても28歳には見えません。ドラマ『ウォーターボーイズ』(フジテレビ系)の頃は異性だけでなく、その愛くるしい顔と鍛えられた肉体が、新宿二丁目方面の同性からも支持が根強かったのですが、現在は人気が低迷しています」(芸能誌記者)

 かつては中性的な美少年として人気を博した市原だが、当時のファンは離れてしまったようだ。それにはある理由があると芸能記者は続ける。

「市原にはかつて中学時代から付き合っていた幼馴染の恋人がおり、テレビ番組でも『8年間交際している相手がいる』と堂々と公言するなど、その男気と純粋さにファンは魅了されていました。しかし数年後、その幼馴染と破局し、モデルと結婚したことでファンはガッカリしたようです。また『何年も付き合った20代後半の女性を振るなんて‥‥』と独身女性の反感も買い、人気は徐々に下降していったのです」

 近年は舞台などで活躍し、テレビで見かける機会が減ってきている市原。ぜひまたドラマで活躍する元気な姿を見たいものだ。

(森嶋時生)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    春の“ゆらぎ肌”で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    春はさまざまな環境の変化から、肌トラブルが起こりやすい季節といわれます。朝晩の寒暖差、春風に舞う花粉などの刺激物質、暖かくなったことによる皮脂分泌の増加といった気候の変化に加え、新生活によるストレスなども、肌に影響を及ぼすようです。これらは…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧のスペシャリストが教える血圧を下げる6つの裏ワザ

    40代以上の男性の6割が、高血圧と言われる中、「深呼吸」など簡単な方法で、みるみる血圧を下げることができるというマニュアル本が話題となっている。高血圧のスペシャリストが教える“血圧を下げる秘策”とは──。「数字ばかりが独り歩きし、『降圧剤、…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

    【一杯酒場】東京・蒲田「うなぎ家」

    97639

    うなぎ串焼からナポリタンまで「蒲田価格」を象徴する立ち飲み味と価格、両方にうるさい地元民が重視する「蒲田価格」を象徴するような「うなぎ家」は、立派なうなぎの串焼きをなんと1本300円で出す店。大将が「仕事帰りの人たちに、ポケットマネーで美味…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
伊藤綾子、「二宮と結婚間近はウソ」を証明する“芸能界の新たな動き”!
2
まさかのGカップに!浜崎あゆみの胸がV字回復していた
3
男女交際の温床だった!?山口達也「Rの法則」終了危機でアイドルファン歓喜
4
高橋真麻、Gカップ胸をテーブルに「置かせていただきました」写真の衝撃
5
高橋真麻、最新水着ショットの胸サイズがついに「G」から「H」に!?