芸能

広瀬すずの茶髪ロングヘア挑戦は、あのベリーショート女優が反面教師?

20150627hirose

 女優の広瀬すずが初主演する映画「ちはやふる」で、茶髪のロングヘアに挑戦する。競技かるたを題材とした同名マンガが原作で、広瀬が演じるヒロインの綾瀬千早は、茶髪のストレートロングが特徴。そのため広瀬はウィッグを装着して収録に挑んでいるという。

 本作と同様に、女優が茶髪に扮する映画は少なくない。有村架純のギャル姿で話題になった「ビリギャル」や、松井玲奈が水商売のヒロインを演じた「gift」、能年玲奈が「あまちゃん」後に初主演を果たした「ホットロード」などが記憶に新しいところだろう。

 ただ、これらの作品と広瀬すずの「ちはやふる」には決定的な違いがある。それは茶髪が決して、ヤンキーや水商売といったアウトローを示す記号になっていないという点である。

 ちなみに「ちはやふる」の原作では、ヒロイン・綾瀬千早は小学生の時点ですでに茶髪に描かれている。すなわち、茶色い髪は綾瀬の「容姿端麗」という外見的個性を示す記号だというわけだ。

 そうであれば、もとより容姿端麗な広瀬すずなら「茶髪のストレートロング」にこだわる必要がないようにも思える。だが映画の制作陣は人気女優にウィッグを装着させてまで、原作のイメージを保つことに腐心したようだ。実際、広瀬のウィッグ姿は評判がよく、原作者も「千早がいる」との感想を漏らしたという。

 そこまでして制作陣は原作のイメージにこだわったわけだが、人気作品の実写化に際しては、ヒロインの髪型が批判された例も少なくない。顕著なのは2013年にフジテレビで放送されたドラマ「ビブリア古書堂の事件手帖」だ。主演の篠川栞子を演じた剛力彩芽はベリーショートが特徴。だが原作本のイメージイラストに描かれた栞子は、ロングヘアが特徴のミステリアス美女だったのだ。

 案の定、剛力主演が発表された直後から原作ファンからは、キャスティングに対する非難が集中。視聴率は決して悪くなかったものの、制作陣が「原作ファンにはあまり(評判が)よろしくないが‥‥」と認めるなど、総スカンを食らう結果となった。そのためか原作は続巻が出ているのに対し、ドラマの続編を作る動きは見られない。

 なお、広瀬主演の「ちはやふる」は来年3月に「上の句」、4月に「下の句」という2部作となる。映画公開時の舞台挨拶に広瀬がトレードマークの黒髪ショートボブで登場するのか、それとも茶髪のストレートロングを見せてくれるのか、期待が高まるところだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
木村拓哉、「グランメゾン東京」でのセリフが“違和感”放っちゃった理由!
2
吉岡里帆が「亀の頭チラッと見せ」ショットを公開!意味深すぎて男子騒然
3
あのコンビが原因?とろサーモン久保田が上沼恵美子にキレた本当の理由
4
竹内涼真に「最速で人気急落」が囁かれる5つの“問題言動”!
5
胸の先端がピンコ立ち!映画「人間失格」で「マッパになった」大物女優とは