芸能

主演映画が超絶大コケ!岡田将生がイケメンなのに客を呼べない理由とは?

20150701okada

 ベストセラーSF小説の原作で大手ワーナー・ブラザースが配給し、多くのイケメン役者をキャスティングした鳴り物入りの映画「ストレイヤーズ・クロニクル」があまりに大コケで、関係者を落胆させている。

 公開第1週(6月27・28日)の週末興行成績は6451万円。これは公開9週目で上映回数が「ストレイヤーズ──」の3分の1程度しかない「ビリギャル」と同レベルの数字。これでは最終的にも2億~3億円程度しか見込めない「大幅赤字映画」に決定だと関係者が頭を抱えるのも当然だ。

「超能力を駆使する若者をテーマにした映画ですが、この手のSFものは毎回、VFXの技術や演技の説得力においても邦画の陳腐さは目を覆うばかり。『ストレイヤーズ──』も酷い出来です。だから大ヒットしないのは当然の結果といえそうですが、もしも主演役者に客を呼べる人気があれば、公開第1週ぐらいはある程度の数字を出すはずなんです」(映画ライター)

 主演の岡田将生は出演映画が30本近くを数える、芸能界屈指のイケメン俳優。10代や20代を中心に女性人気もあるのだが、なぜか主演映画は全て配給会社の目標数字を下回っているという。

「バラエティなどにあまり出演しないので、実はあまりお茶の間に認知されていないことも原因の1つでしょう。プラス、ある30代の女性記者に言わせれば『草食男子の雰囲気があまりに出すぎ』だと。ジャニーズなどのアイドルファンはともかく、福山雅治や佐藤健ら、一般女性がスクリーンでカッコイイと思う男性陣にはもっと『抱かれたい』と思わせる肉食の色気があると言ってましたね。妙に納得しました(笑)」(前出・映画ライター)

 はたして岡田は客を呼べるイケメンに脱皮できるか!?

(村岡タクミ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
浜田雅功も呆れ顔…土田晃之が「元野球部」告白でまたも上がった大ブーイング
2
A-Studio新MCにキスマイ藤ヶ谷が発表されるも批判が相次いだワケ
3
水着がズレて中が「全見え」!グラビア界の新生・寺本莉緒の「事故映像」が“お宝”になるワケ
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
スジ見えた?岡副麻希「めざまし」卒業日も見せてくれた美ヒップ体操の爪痕