芸能

藤谷美和子、新藤恵美…芸能界から消えた女優たちの今を大追跡!

20150709b

「活動休止中の女優が奇行、徘徊」

 12年春、日刊スポーツが元祖プッツン女優・藤谷美和子(52)の奇行を報じた。

「今年5月に藤谷とのデュエット曲『愛が生まれた日』を歌った大内義昭が死去した際、藤谷から弔文が発表されました。もちろん、本人ではなく事務所が用意したものです」(芸能デスク)

 恩人との最後の別れにも列席できない状況だったのか──。

 71年のドラマ「美しきチャレンジャー」(TBS系)での短いスカート姿のボウリング少女が人気を集めた新藤恵美(66)は直撃に対し、

「今も元気で店をやってますよ」

 こう艶やかな声を聞かせてくれた。

 現在は栃木・那須塩原でパブスナック「ベガ」を経営している。

「以前は、お客さまとボウリング大会をやっていたこともありましたが、やはり、こちらで大人の遊びといえばゴルフですね。昨年もお店のお客さんとコンペを開いたりして楽しくやっていますよ」

「美しきスナックママ」として健在であった。

 東京・世田谷で小料理店「はく」を切り盛りしているのが、紀比呂子(65)だ。70年の「アテンションプリーズ」(TBS系)では、ショートヘアのスチュワーデス衣装で人気者となったが、82年に金沢のホテル会長の次男と結婚して引退した。

「ホテルが倒産したために、一念発起し、調理師免許を取得して店を開業。金沢での生活を生かした北陸料理が評判の、隠れが的な店です」(前出・芸能デスク)

 意外性で負けていないのが、74年の「傷だらけの天使」(日テレ系)でのボイン受付嬢役が人気だったホーン・ユキ(64)の転身だ。

「数年前から警備会社の社員となっている。実際にガードマンの制服姿で工事現場などで車両誘導などを行っているようです」(前出・芸能デスク)

 ユキが今でも舞台に上がるライブバー「銀座まじかな」の店長が語る。

「現在も、警備会社に勤務しています。その仕事をしながら2カ月に1度のペースでライブ活動を行っています。ギターの伴奏に合わせた朗読、そしてオリジナルソングなどを披露している。次回のライブは8月に行う予定です」

 芸能評論家の佐々木博之氏が語る。

「ベビーフェイスに白いモチッとした肌が印象的でしたね。90センチのボインの“今”を確認したい人は多いハズ」

 往年のファンにとって、まさに“会いに行けるアイドル”を実践しているわけだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
貴島明日香“ドテ高”Yエリアが露わになった強風「突発事態」にファン騒然!
2
干される可能性も?“隠れ爆裂バスト”森七菜が「風呂シーン」を拒否する理由
3
木村沙織“9等身ボディ”披露で気になった現役時代のはちきれバストの行方
4
渡部建、豊洲市場でマジメに働くも「ある問題」で同僚が大迷惑!?
5
重大発表も物議!フワちゃんより“天狗になっている意外な人物”とは!?