芸能

ダチョウ上島竜兵の「キス芸」が“幸運を呼ぶ”とオファーが殺到中!

20150816ueshima

 ダチョウ倶楽部の上島竜兵といえば、唯一無二の「ヨゴレ芸人」としてリスペクトされているが、ここにきて「キス芸」で再ブレイクし、注目が集まっている。

「そもそも上島のキス芸は、他のメンバーや芸人と顔を突き合わせて口論を始めた上島が、最終的に仲直りをしてそのままキスをするという定番のギャグ。当初は、リーダーの肥後克広や同じいじられ芸人の出川哲朗を相手に披露していたが、そのうちに共演した女優にキスを迫るというギャグになっていった。過去には本田翼や夏帆がターゲットになり、危機一髪の場面もありました」(放送作家)

 ところが、この上島のキス芸が最近では、「幸運をもたらす」と業界内で噂を呼び、ちょっとしたブームになっているのだ。

「きっかけは、6月のイベントに登場した上島が、元AKB48の野呂佳代にキスを迫ったこと。女性が相手の時はキス直前に制止されるのがオチですが、事務所の後輩でもある野呂は抵抗なくキス。この一部始終がネットにアップされ、予想以上に注目を集めたことで、『キス芸を紹介するとマスコミが集まる』とキャスティング会社が飛びついたんです」(広告代理店関係者)

 さらには、ブレイクが期待されていた女芸人「おかずクラブ」のゆいPとキスを披露すると、その度胸が評価されてさらに人気が上がるなど、今や上島のキス芸がブレイクの“登竜門”と言われるようになりつつあるのだ。

「8月11日には、ついにトム・クルーズ主演の『ミッション・インポッシブル』の最新作のプレミア試写会にも駆り出されるほど。この時には“美人過ぎるプロボクサー”の高野人母美とお約束のキス芸を見せつけた。しかも、上島のキス芸は“数字を持っている”と今後も縁起を担ぐ映画界や広告業界でもオファーが殺到しそうな気配です」(芸能記者)

 意外な再ブームに当事者の上島は「聞いてないよう」と困惑していることだろう。

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
剛力彩芽にはどうしても「月旅行」に行けない理由があった!
2
飲酒ひき逃げ・吉澤ひとみを待ち受ける「刑務所地獄」(1)危険運転致傷罪で重刑に
3
10月改編「美女アナ」ここまで変わった「最新勢力地図」(1)テレ朝・弘中綾香を巡る争奪戦
4
吉澤ひとみ、ドラレコ動画が拍車をかけた「供述はほとんどがウソ」疑惑!
5
「ダメ大河」に「ダメ朝ドラ」…2大人気脚本家の評価がガタ落ちしていた!