芸能

「マネしないで!」山本耕史の堀北真希への求婚方法に心理カウンセラーが警鐘

20150825horikita

 8月24日放送の「とくダネ!」(フジテレビ系)で、山本耕史が独占インタビューで登場。堀北真希への6年越しの思いと「交際0日」の電撃結婚について語った。

「堀北は清純派で、本命は長く付き合っているとされていた嵐の櫻井翔と目されていましたので本当にびっくりしました。6年前の共演で山本がひと目ぼれ。今年の共演舞台の稽古の時に、毎日彼女を気遣う手紙を書いて渡したという、相撲で言うところのがぶり寄り。その純愛の成就は、久しぶりに聞くいいニュースです」(テレビ雑誌記者)

 しかし、山本の堀北への「一途な愛」は、一歩間違えれば犯罪スレスレの危険な行為だという。

「山本さんは40通を超える手紙を渡して、地道に思いを伝えたそうですが、こういうニュースで『自分も‥‥』と思い込むストーカーが増えるのです。『交際0日』などとマスコミもあおらないでほしいですね。今回の場合、堀北さんは山本さんとの共演など、恋愛対象ではなくとも仕事を通じての関係性や信頼感がすでに築かれていた。だからこそ熱烈なアプローチが功を奏したのです。また、山本さんも節度を守り交流のない時期も焦らず想いを秘めているにとどめていました。6年もかけて丁寧に二人の関係性を育んでいったからこそ、彼女の心をつかむことができたのです。手紙とか、勘で堀北さんが乗る新幹線に飛び乗ったとか、表面的なアプローチだけを見てマネすることは非常に危険です」(ストーカー問題も扱う心理カウンセラー)

 山本耕史なら純愛でも、一般人ならストーカー扱いされる可能性があることは、肝に銘じておこう。

(大門はな)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

    高血圧のスペシャリストが教える血圧を下げる6つの裏ワザ

    40代以上の男性の6割が、高血圧と言われる中、「深呼吸」など簡単な方法で、みるみる血圧を下げることができるというマニュアル本が話題となっている。高血圧のスペシャリストが教える“血圧を下げる秘策”とは──。「数字ばかりが独り歩きし、『降圧剤、…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
奇跡の縦スジが!?新垣結衣「開脚アクシデント」にファン大興奮
2
櫻井翔、「嵐にしやがれ」新企画で懸念される肉体の“激ヤバ変化”!
3
内田理央、「おっさんずラブ」で見せた同性から嫌われない“パセリ女優力”
4
6年間で3安打、木口亜矢の年下夫がオリックスを解雇されるも「あまりに妥当」
5
カンヌも総勃ち!?「万引き家族」松岡茉優の“胸出し”シーンが絶賛の嵐