芸能

「やっぱりGet Wildでしょ」西内まりやのドラマ主題歌に古参ファンが違和感

20151017nisiuchi

 10月11日から放送がスタートした、上川隆也が主演を務める日本テレビ系ドラマ「エンジェル・ハート」が評判だ。

 初回30分拡大でスタートした初回の視聴率は12.5%。裏番組が強かったなかでの好発進に、日テレ局内も大いに盛り上がっているという。

「『進撃の巨人』の実写化が大不評でしたが、昨今は漫画原作の実写化に厳しい目が向けられているのは確かです。そもそも批判的な意見が多い理由は、内容の変更や時に設定までも改変する“制作サイドの傲慢さ”が原因。今作が視聴者に評判だったのは、上川さんをはじめとした出演者およびスタッフが原作を忠実に再現しようと努力した様子が垣間見えたからでしょう」(テレビ誌ライター)

 確かに番組を観た視聴者からも、「冴羽リョウの立ち姿とか仕草とか再現度高い!」「かなり原作読み込んでると見た」「アニメ実写化史上3本の指に入るほどの違和感のなさ」といった趣旨の絶賛ツイートが多数書き込まれている。

 だが、その一方で聞こえてくるのは主題歌への違和感だ。今作では歌手・女優・モデルとして多方面で活躍している西内まりやが、ドラマのために主題歌「Save me」を書き下ろしている。

「一部ネットメディアがこの主題歌を大絶賛と報じましたが、それは西内のファンの声。古くから『シティハンター』の世界観を愛するファンにしてみれば、やはり『主題歌はTM NETWORKに歌ってほしかった』『エンドロールにはGet Wildがいい』というのがホンネ。せめて小室哲哉に作曲してもらいたかったといった声さえ出ています」(前出・テレビ誌ライター)

 漫画原作に加えて、古くからのファンも多い作品なだけに、その仕上がりに対する注文が多いのは、いたしかたないのかも知れない。

(佐藤マコト)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
整形を命令、タメ口に大激怒…GACKT、元恋人の暴露で露呈した異常な下半身癖
2
嵐・二宮和也が「ビール腹」に!活動休止までの2年を乗り切れるか?
3
胸の渓谷がくっきり!土屋太鳳のFカップ「タオ胸」が過去最高の仕上がり
4
花田優一、各局からの“異例の特別扱い”は「河野景子のご機嫌取り」!?
5
真木よう子に深田恭子…“着衣バスト”を強調するドラマが増える理由