芸能

「真田丸」爆死フラグか!?三谷幸喜監督映画「ギャラクシー街道」に批判殺到!

20151027mitani

 16年1月に始まる大河ドラマ「真田丸」だが、何やら雲行きが怪しい。というのも、15年の「NHK紅白歌合戦」を、「真田丸」推しで進めようとする動きがあるというのだ。

「今年の大河『花燃ゆ』が大惨敗だから、というのが理由です。今年の失敗は早く忘れて、可能な限り来期の宣伝に使おうという算段のようです。しかし、実はその必死さは、『真田丸』への不安の裏返しでは? という声もあるのです」(民放局関係者)

「真田丸」は、脚本家、映画監督として数々の話題作を世に送り出してきた三谷幸喜が脚本を務める。だが、その三谷が脚本、監督を務めた現在公開中の映画「ギャラクシー街道」が、希に見る批判の嵐なのだ。

「いろいろ種を撒いて、最後に出た芽をキレイに回収するストーリー展開は三谷の得意とするところですが、今回は芽の出ない種ばかりで後に続かない。男子中学生なら喜びそうなくだらない下ネタも満載。ネット上にも辛らつなコメントが多数書き込まれていますが、どうもその多くがこれまで三谷の数々の作品を見てきたファン。新しいファンを取り込めないどころか、従来のファンが離れ始めているんです。下ネタは当然ですが、視聴者の批判も勘弁してほしいNHKにとっては、今の三谷に不安を感じたとしても無理はないところでしょう」(芸能ライター)

「真田丸」に早くも爆死フラグが!?

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
まさかの模倣犯?埼玉の男児殺害事件に日本テレビが震撼か
2
誰トク?MAXのLINA、「14歳で30歳の男と交際」告白に、厳しい声殺到
3
松本人志は許すのか?「ガキ使」霜降りせいやの七変化に批判殺到のワケ
4
胸の先端がピンコ立ち!映画「人間失格」で「マッパになった」大物女優とは
5
朝日奈央が“最も芸人に狙われるタレント”に進化した6つの理由!