芸能

存在感ゼロ!バラエティで「無言」の佐野ひなこが唯一イキイキした話とは?

20151027sano

 ドラマ「デスノート」(日本テレビ系)のヒロイン役として出演し、“ブサブサ”という呼び名をつけられ不名誉な形で有名人になった佐野ひなこが、またもやネット上の人気者になっている。

 佐野はトークバラエティ番組「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)に出演。「東京VSビミョーな田舎者SP」と題された今回の放送に東京都・杉並区出身者として参加したのだが、他の出演者たちがトークで盛り上がる中、佐野の存在感が異様なまでに希薄だったのだ。

 番組序盤、明石家さんまに杉並の有名店について振られるもあまり詳しくなかったのか、期待どおり応じることができなかったことに始まり、共演者の話に相槌を打つので精一杯。自分発信で話したのは、ほんの2回だけ。ツイッターで「あれ、佐野ひなこってしゃべった?」「まったく話せてないな」「何しに出てきたんだ」などと書き込まれたように、お茶の間の印象に残ることはできなかった。

 バラエティ出演が大失敗したかに見えた佐野だが、思わぬところを切り取られ、アンチの餌食になってしまったという。

「ほとんど話さなかったのに、『高校時代にスカウトから1枚名刺をもらうと、スカウトの列が50人くらいできた』という自慢話は意気揚々と披露したんです。この時点でいきなり反感を買ってしまったようですが、東京の出会いスポットが渋谷のハチ公前という話題に向いたとき、突如、目を輝かせました。さらに共演した高嶋政宏が『最近は声をかけられたい女の子が待つようになった。女の子のほうが男を品定めしている』と話すと、元ギャルモデルの鈴木奈々でさえ『えぇ~!』とその現状に驚いていたのに対し、佐野はうんうんと力強く頷いて、あきらかに何か言いたげな表情をしていたんです。以前からネット上で経験人数にまつわる噂が流れている彼女だけに、視聴者の『ここだけやたらイキイキしているように見える』『もっとエグい事情を話してカットされたんじゃないか?』といった憶測を呼んでしまった」(テレビ誌記者)

 当日は丈の短いスカートでひな壇の2段目に座っていた佐野。常に見えるか見えないかのギリギリ状態だったため、単純に艶気担当として呼ばれただけだったのかもしれない。

(本多ヒロシ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
鷲見玲奈アナ、テレ東退社秒読みで過激化する「生脚&爆胸見せ大サービス」!
2
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
3
R-1ぐらんぷりで大惨敗も「あの女芸人」が「ブレイク間近」と囁かれるワケ
4
水着の奥が見えそう!菜々緒の肌見せ動画に「チラっと見え」疑惑が浮上
5
「サンジャポ」卒業、西川史子“激痩せ”も指摘されたキャラ作りの苦悩