芸能

タモリが司会辞退で目玉なし?トホホ紅白の全舞台裏「結婚した福山雅治が頼みの綱だが…」

20151105i-4

“司会不在”が響いたか、演目までも肩透かしとなりそうだという。

「お手盛りと言われても、一昨年は『あまちゃん』、昨年は『花子とアン』など、自前のヒットドラマにちなんだコーナーで盛り上げることができた。しかし今年は朝ドラ『まれ』も、大河『花燃ゆ』も、ともに視聴率で惨敗。とても紅白の晴れ舞台には上げられません」(スポーツ紙文化部記者)

 1年を振り返るという意味でブームや話題の人にあやかるのが紅白だが──。

「白組では吹石一恵(33)と結婚した福山雅治(46)の出演が堅い。結婚ソング『家族になろうよ』で年を締めくくりたいところです。しかし福山は当日ライブがあるので、会場からの中継となり、トリは果たせません。また、デビュー35周年の近藤真彦(51)の出場も濃厚です。昨年は同事務所から6組も出場したジャニーズが、さらに出場者を増やしそう」(前出・スポーツ紙文化部記者)

 対する紅組はお寒いかぎり。昨年は中森明菜のサプライズ出演のほか、薬師丸ひろ子(51)など80年代アイドルの久々の復活に、オヤジ世代も溜飲を下げた。

「8月に放送された“夏版紅白”とも言われる『思い出のメロディー』では、高田みづえ(55)が『私はピアノ』を歌い、30年ぶりにテレビ復帰を果たしています。また、松坂慶子(63)も脚見せスリットドレス姿で『愛の水中花』を歌い、司会の北島三郎(79)を悩殺していただけに可能性は高い」(前出・スポーツ紙文化部記者)

 他にも、河合奈保子(52)はデビュー35周年、今井美樹(52)も30周年で、それぞれ記念アルバムを出しており、出演オファーの可能性は高いという。

「中でも有力なのが斉藤由貴(49)です。今年はデビュー30周年を記念し、ライブやCDも発売するなど、音楽活動を復活させています。来年の大河『真田丸』にも出演が決まっており、紅白への道筋はすでにできている」(芸能デスク)

 86年の朝ドラ「はね駒(こんま)」のヒロインを演じ、紅組司会の大役を務めているだけにこちらも濃厚だ。しかし、これ以上のサプライズ出場がなければ、“懐メロ紅白”で終わるのは間違いなし。

「もはや紅白に出場が見込める大物は払底しています。頼みの綱は審査員枠。ラグビー日本代表の五郎丸歩(29)、芥川賞の又吉直樹(35)、来年の大河主演の堺雅人(42)などを招待することくらい」(前出・芸能デスク)

 タモリが司会を蹴ったのは、冴えない紅白でイメージを落としたくなかったから、と勘ぐりたくもなる。

 ヒット曲、大物目玉、サプライズ出場もなし! ジリ貧の紅白に音楽評論家の宝泉薫氏は提言する。

「今の時代に2部制、4時間半もの長尺番組は合わない。とはいえ、ヒット曲がなくても趣向を凝らせば1年を振り返る番組は存続できるはずです」

 もはや無用の長物の紅白は、そろそろ見納めか──。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
伊藤健太郎「ガールズバー泥酔大放言」を実況
2
和久田麻由子“独り生活”の淋しさが溢れ出る?ただ今フェロモン大放出中!
3
“土手スジ”が映った!?阿部華也子、スキャンダル危機も放送事故でファン激増!
4
Gカップはどこへ?夏菜、最新ショットで急浮上した衝撃の「バスト縮小」疑惑!
5
艶ビデオ出演芸能人の「感度」!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(4)