芸能

校則で禁止のはず!橋本環奈の「ネイルクイーン」受賞に「不謹慎」「違和感」

20151118hashimoto

 女優・アイドルの橋本環奈が11月16日、「ネイルクイーン2015」の授賞式に登場した。ネイルをこよなく愛し、ネイルの素晴らしさを伝えてくれた著名人を称えるという同賞。20回目の今回は、橋本のほかにダレノガレ明美やおのののかなど、全7人が受賞した。

 最年少16歳の橋本は受賞に際し、「素晴らしい賞をいただけてビックリしています」とコメント。それもそのはずで、橋本はこれまでネイルアートを施したことがないのである。明らかに賞の趣旨に反する人選で、芸能ライターも疑問を呈する。

「橋本はベストドレッサー賞の授賞式でも爪はすっぴんでした。撮影の仕事でネイルを施すことはあっても、それは本人の意思とは関係ないもので、今回の受賞には違和感があります。そもそも現役高校生の橋本は学校生活ではネイル禁止のはず。その彼女に同賞を贈ることを不謹慎と感じる人もいるのではないでしょうか」

 ちなみに橋本はアーティスト部門での受賞。受賞者のなかで現役、音楽活動を行っているのは橋本だけだが、アーティストというくくりなら、ほかにもいくらでも候補はいそうなものだ。そこでなぜ橋本なのか。女性誌のライターがその理由を推測してくれた。

「ネイル業界は高校生の取り込みに積極的なんです。ネイリスト科を抱える美容専門学校では、高校生相手の学校案内に熱心です。ちなみに業界資格のネイリスト技能検定試験では義務教育修了という制限しかなく、高校生でも資格が取れるんですね。そのためか、高校生を対象にネイルチップのデザインを競う“ネイル甲子園”という賞もあり、大阪府教育委員会が後援しています」

 そんな時代の流れに従えば、橋本がネイル関連の賞をもらうのも若者にとっては不思議なことではないようだ。

「とはいえ、アイドル橋本にはやはり、まだネイルは封印していてもらいたいですね。彼女自身がネイルアートをやったことがないという言葉には安心しました」(前出・芸能ライター)

“1000年に一人”の橋本にはまだまだ、古風な女子高生を演じていてもらいたいというファンは少なくないだろう。

(白根麻子)

カテゴリー: 芸能   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
土田晃之、「バイキング」の進行を止めてまで固執した“大失笑”発言とは?
2
「パラサイト」地上波放送、夫婦の「胸の突起コリコリ」シーンにお茶の間が激怒!
3
本田翼のTシャツバストショットが艶すぎる!“サイズアップ説を裏付ける”1枚
4
千原ジュニア、旅番組「地元の人との会話」で“口にできない悪印象”が判明!?
5
桐谷美玲、「バスト巨大化」噂は本当だった!?“豊かすぎバストライン”に騒然