芸能

有働由美子、大河「真田丸」ナレーション起用は「独立阻止」の“餌”?

20151218udou

 NHK大河ドラマ「花燃ゆ」の放送が終わり、年間視聴率12.0%は2012年に放送された『平清盛』と並ぶ、大河ドラマ史上最低視聴率となった。看板番組だけにこの結果を、NHKサイドは深刻に受け止めているようだ。

「今回の失敗を受けて、次回作『真田丸』は絶対ヒットさせなければならない。主人公は戦国時代でも人気の高い武将・真田幸村。主役を堺雅人、そして脚本家に三谷幸喜を起用してコケたら、大河ドラマの面目丸つぶれですから」(テレビ誌ライター)

 確かに今まで以上に豪華キャスト・スタッフを揃え、カリスマ的な人気を誇る真田幸村を描いて失敗したら、大河ドラマの存在自体があやうくなりかねない。

 そこで、NHKが繰り出すサプライズの第一弾が、有働由美子のナレーション起用だ。

「ここ数年、ベテラン局アナをナレーションに起用するケースがありますが、今回は、紅白の総合司会を務める看板アナウンサーを引っ張り出した。このことからもNHKの焦りがうかがえますね」(前出・テレビ誌ライター)

 しかし、有働アナの起用は、どうやらそれだけが理由ではなさそうだ。

「有働アナは、5歳年下の会社役員と年明けに電撃入籍して、それと同時に独立するという噂が流れています。NHKは大河ドラマのナレーションという美味しい仕事と引き換えに、独立を阻止したいのでは。そのせいなのか、発表翌日の『あさイチ』ではV6の井ノ原快彦がその話にふれると、しゃべりにくそうな感じで話題を変えていましたから」(女性誌記者)

 噂の会社役員はバツイチで子供がいることから、なかなか結婚に踏み切れないでいると言われる。

 このタイミングを逃すと、婚期がまた遠のくのではないかという心配の声もあるが、有働アナの決断はいかに──。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
芸能界「自己責任な女」受難の後始末(1)剛力彩芽はこのまま引退?
2
めちゃイケの“ヤラセ”までバラされた!「イッテQ騒動」余波が止まらないッ
3
若林正恭と南沢奈央の破局に、大島優子のファンが安堵するワケ
4
岡村隆史、若林正恭と南沢奈央の破局に“心ない発言”で南沢ファンが怒髪天!
5
「中学聖日記が大反響」有村架純を待ち受ける“第二の裕木奈江”になる罠!