芸能

「卑劣すぎる!」モー娘。鈴木香音、同期メンバーへの嫉妬行動に批判殺到

20160107morningmusume

 グループ一番のぽっちゃり系メンバーとしても有名なモーニング娘。’16の鈴木香音が、かつてメンバーにやってしまった嫌がらせを自白した。

 鈴木は年末に放送されたハロー!プロジェクト所属アイドルグループが出演する音楽番組「The Girls Live」(テレビ東京系)で、同じ9期生メンバーである生田衣梨奈、譜久村聖、年内での卒業が決まっていた元メンバーの鞘師里保と女子会を開催。鞘師の卒業について、メンバーそれぞれが率直にどう感じたかなど、赤裸々トークを繰り広げたわけだが、鈴木はそれまで言えずにいたという、とっておきのネタを懺悔した。

 話によれば、今から5年前の12歳の頃、自身が大好きだった当時の先輩メンバー・高橋愛や新垣里沙の名前を生田がブログにたくさん書いていたため、それにジェラシーを感じたという鈴木。そんな中、生田がブログを作成中に携帯を置きっぱなしにしていなくなった時があったようで、その際に生田の携帯を勝手にいじり、“高橋さん”や“新垣さん”と表記していたものから“さん”を全て削除し、「高橋がこうしてくれました」など呼び捨てになるようにしたと説明。鈴木は大爆笑しながらも「本当にごめんなさい」と謝罪していた。

「小中学生のいざこざでよくあるような話ですが、子供心に色々うらやましかったとはいえ、改めて女の怖さを感じました。しかも同期といえど、生田は鈴木より1つ年上。当時の生田は引っ込み思案な性格でしたから、バレても平気と思っていたのかもしれませんが‥‥」(アイドル誌ライター)

 今回のビミョーな懺悔に対して、やはりモー娘。ファンたちはドン引きしたようで、ネット上には「謝るならちゃんと謝れ!」「生田は笑っていたが、やることが卑劣すぎないか?」などと批判コメントで埋め尽くされた。

 嫉妬深く意地悪な性格まで露呈しまった鈴木。この話はしないほうがよかったようだ。

(佐伯シンジ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
太川陽介が最もヤバいバス旅マドンナに言及!マルシアじゃなかった!?
2
「極主夫道」視聴率伸び悩み、“局内議論”で浮上した「最も根本的な問題」とは
3
太川陽介、「バス旅でわがままマドンナを夜に慰めていた」秘話を激白!
4
太川陽介のバス旅、次企画は「鬼ごっこ」!ライバルチームリーダーは誰だッ
5
本田真凜、「NHK杯」9位の苦戦よりファンが注目した“ボディの成長”!