芸能

宇多田ヒカル、NHK朝ドラ主題歌での復帰は吉と出るか、凶と出るか?

20160201utada

 4月から始まるNHK朝ドラ「とと姉ちゃん」の主題歌を宇多田ヒカルが歌うことが決定。主役を演じる高畑充希も、ツイッターで喜びを語るなど、久々の復帰に様々な期待が寄せられている。

「宇多田ファンでカラオケでもよく歌う高畑も『すごいこと、すごいこと、聞いた時はアゴが外れるかと思いました』と喜びを露わにしていました。宇多田本人もツイッターで、『今、ちょうど曲の真ん中辺りの歌詞残り一行を絞り出そうとしているところ』と発言していますから、朝ドラでの復帰は間違いありません。アルバムのレコーディングも進められ、初夏にはリリースされるのではないかという噂も出ています」(スポーツ紙デスク)

 宇多田は2010年8月に音楽活動を休止、もし本格復帰となれば、およそ6年ぶりとなる。なぜ、このタイミングでの復帰となったのか。

「2013年に母・藤圭子さんが自ら飛び降りて亡くなった時には、本人も相当ショックを受けたようです。翌年のイタリア人バーテンダーとのスピード婚も、寂しさを紛らわすためではないかと言われました。昨年7月に男の子が生まれて以来、音楽活動へのモチベーションが再び高まってきたようですね」(前出・スポーツ紙デスク)

 気になるのが、絶縁状態にあると言われた父・照實氏との関係である。音楽関係者がこう明かす。

「今回の宇多田の復帰は、照實氏が窓口となっているようです。何でもかんでも口を挟んできた照實氏に対して怒りを露わにしていた頃を思えば考えられません。藤さんが亡くなって3年になりますし、宇多田に子供が生まれたことで、関係が劇的に改善されたのではないでしょうか」

 しかしその一方で、復帰はそう簡単じゃないとの声も聞こえてくる。

「活動休止は、色んな意味で音楽的な行き詰まりから決断したこと。当時のスタッフなしに果たして復帰が成功につながるかどうか、微妙なところです。失敗できない崖っぷちだからこそ、絶縁関係にあった父・照實氏に助けを求めたとも考えられますね」(前出・音楽関係者)

 果たして、このタイミングの活動再開は吉と出るか、凶と出るか?

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
大丈夫なの?「万引き家族」地上波放送に心配の声が殺到するワケ
2
「モヤさま」大江麻里子登場が際立たせる三村マサカズへの“キモイ!”酷評
3
フリー美女アナ闇の「肉体営業」テクニック(2)田中みな実の“宇垣美里対策”
4
欅坂46平手友梨奈、微笑ショット公開に「やっぱり笑顔が一番」ファンの歓声
5
フリー美女アナ闇の「肉体営業」テクニック(1)加藤綾子が狙う「新しい仕事」