スポーツ

球界スペシャル対談 伊原春樹VS尾花高夫(4) DeNAには何も期待してない

伊原 横浜はDeNAとチーム名が変わり、中畑監督になった。尾花は今のチームをどう見ている?
尾花 監督が代わると、チームの方針もガラリと変わります。一からチームを作り直しているところだと思います。ベイスターズって、2年ごとに監督が代わっているんです。そのたびに、チームを作り変えることになる。1人の監督に3年任せるぐらいじゃないと、監督の考え方は浸透しないんじゃないかと思います。
伊原 経営者が代わったわけだし、「新しい監督で」となるのも、わからなくはないけどね。横浜の問題点は監督じゃなく、編成部だと思うんだ。獲得した選手はほとんど仕事をしない。能力のある選手はみんな他球団へ行ってしまう。それもそのはず、他球団の二軍戦を観に行っても、横浜の編成部は来てないもんね。
尾花 人材と環境をそろえるのはフロントの仕事。教育や采配は現場の仕事。編成部の重要さをわかっていないのが、巨人との決定的な違いじゃないでしょうか。
――中畑監督の采配はいかがですか?
尾花 采配を振りたくても、思うようにランナーが出ないのだから、やりようがないですよね(苦笑)。パフォーマンスが話題になっていますが、僕はいいと思います。チームが注目されることで、選手もその気になりますから。
伊原 自分はDeNAと関係がないから、何も期待していないよ。尾花とそこは意見が違うんだけど、中畑はハシャギすぎ。監督は選手を育てて勝つのが使命。ふざけたダジャレなんて出ないよ、普通は。
尾花 抑えの山口が金髪にしたり、ああいうのを見ると悲しくなりますね。強いチームは例外なく規律があります。チームが同じ方向を向いているということ。僕が監督の2年間、身なりはきっちりさせたはずなんですけどね‥‥。
伊原 押しが足りなかったのかもしれないね。さっき期待していないと言ったけど、横浜にはいい意味で予想を裏切ってほしいという気持ちもある。若手が育っているから、その可能性はゼロではない。
尾花 選手のことが気になりますし、ベイスターズには愛着もあります。優勝争いは難しくても、将来を期待させる戦いを見せてほしいですよね。
――巨人の優勝争いともども見守りましょう。おふたりとも、本日はありがとうございました。

カテゴリー: スポーツ   タグ:   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉澤ひとみ、「飲酒ひき逃げで実刑」後に待っている“地獄”の全容とは?
2
吉澤ひとみ逮捕の「タチの悪さ」で業界関係者が元モー娘。“苦い記憶”を暴露!
3
嵐・松本潤とあの艶系女優が復縁!?インスタに投稿された“意味深”写真とは?
4
「過保護のカホコ」高畑充希、番宣であの大御所に触られまくり視聴者ドン引き
5
芸能男女がひた隠す「積年遺恨」18ラウンド(4)柳葉敏郎は酒癖の悪さが災いして…