芸能

早くも大爆死決定か?映画「デスノート 2016」がヤバい理由がわかった!

20160205deathnote

 映画「デスノート 2016」のキャストが発表され、公式サイトにて予告映像が公開された。昨年9月に作品の存在が明かされ、その内容に注目が集まっていたが、舞台設定はドラマ版の10年後というオリジナル脚本となる。その同作品について映画ライターが残念そうに語る。

「ドラマ版で好評を博した窪田正孝の起用を期待していたのですが、ふたを開けてみたらキャストは総入れ替え。おかげで『デスノート』ファンにとっては何の期待も持てない映画となりそうです。正直なところ、オリジナル脚本なんて誰も求めていないのに、なぜそういう方向に走ってしまうのか理解に苦しみます」

 その「デスノート」では過去にもオリジナル脚本の作品があった。2008年に劇場公開されたスピンアウト作品の「L change the WorLd」は、松山ケンイチの演じる“L”を主役とし、興行収入31億円のヒットを記録している。これなら今回の2016年版も期待できそうなものだが、前出の映画ライターはこんな見方をする。

「この『L change the WorLd』って実は駄作扱いされているんです。映画ファンからの評価は散々で、最低の映画を選ぶ“蛇いちご賞”では作品賞など3部門を受賞。映画館スタッフの投票で選ぶ“映画館大賞”では200位にすら入れませんでした。そんな失敗作と同じ道を『デスノート 2016』も歩んでしまう可能性が高そうです」

 やはり原作ものはあくまで、原作に忠実であるべきということだろうか。ちなみに『L change the WorLd』で主役を演じた松山ケンイチは、日本アカデミー賞の優秀助演男優賞を受賞している。つまり作品の出来と演者の演技は別物と評価されたわけだ。となると『デスノート 2016』に出演する東出昌大、池松壮亮、菅田将暉の3人も、作品の評価は気にしなくてもいいのかもしれない。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(3)『ギャル枠』はみちょぱの一人勝ち
2
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(1)本田翼は楽屋での毒づきが…
3
Gカップはどこへ?夏菜、最新ショットで急浮上した衝撃の「バスト縮小」疑惑!
4
姉・平愛梨を超えた!?平祐奈の胸が急成長しているッ
5
松坂慶子が岩場で激しく「慰め行為」!/美女「野外情交」シーン大全(3)