芸能

隠してきた?ディーン・フジオカが今後、恋愛ドラマに出演できない身体的事情

20160205fujioka

 2月2日に放送されたテレビドラマ「ダメな私に恋してください」(TBS系)第4話の視聴率が9.8%だったことがわかった。この記録は同ドラマの放送開始以来、最高の視聴率だという。

「『ダメな私に恋してください』は、初回視聴率9%でしたが、そこから徐々に数字を上げていき、最新話では9.8%を記録。次回はついに2ケタ台に到達する可能性が出てきました。この視聴率上昇は、朝ドラで大ブレイク後、様々なメディアが彼を取り上げ、さらに『あさが来た』の出番も終了したことで、多くの女性視聴者が流れてきているのでしょう」(テレビ誌記者)

 ドラマ「ダメな私~」では、優しさを兼ね備えたドSキャラとして、世の女性達を魅了しているディーン・フジオカ。

 今後も、その端整な顔立ちと高身長を活かし、恋愛ドラマに引っ張りだことなりそうだが、ここにきてある障壁が立ちはだかっているという。

「これからの季節、ディーンをドラマに起用するうえで問題となるのが、右手に彫られているタトゥーです。彼が活躍していた海外では珍しくなくても、日本のドラマ出演者が、タトゥーをしているという状況はまずありません。今は長袖で隠せますが、薄着の季節はそうもいかないため、役を演じるうえで邪魔となってしまうのです。仮にパテで隠したとしても、不自然さは残りますからね」(芸能記者)

 海外ではファッションとして受け入れられているタトゥー。しかし多くの日本人が持つタトゥーへの印象は、決して良いとは言えないため、今後、この問題が彼の活動の幅を狭めてしまうことになるかもしれない。

(森嶋時生)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
「全裸監督」に続く!?松本まりか主演“前貼りなし”過激作品に期待の声
2
三吉彩花、ちょっと動いたらバストがこぼれそう!心配の声も出たジッパー衣装
3
沢口靖子「科捜研の女」“打ち切り”報道で密かに喜ぶ人の「意外な理由」
4
広瀬すず、「“バスト突出”タンクトップ姿」で飛び交ったファンの期待!
5
テレ朝・森川夕貴、「夕方の顔」でバストより注目の“テーブル下”下半身ゾーン