芸能

「暴走女子アナ大増殖警報」発令中(2)テレ朝・弘中綾香は「局内イチの権力者」と揶揄され…

 その田中を師と仰ぐテレビ朝日・弘中綾香アナ(30)も負けず劣らずの暴走ぶりを見せつけている。テレ朝関係者も自嘲気味で、

「後にも先にも、弘中ほど局アナの立場でやりたい放題のポジションを築いた女子アナは存在しないでしょうね。現役の局アナながらフォトエッセイを刊行し、結婚情報誌ではウエディングドレス姿を披露。さらには他局系列の人気ラジオ番組でパーソナリティまで務めていますから」

 その背景にあるのは「視聴者からの圧倒的な人気」に加えて、テレ朝局内の切実な事情があるというから、痛しかゆしといったところか。

「近年、テレ朝ではエース級だった宇賀なつみ(35)、竹内由恵(35)、小川彩佳(36)が相次いで退社したことから、完全に『弘中一強体制』となってしまった。『今、辞められたら困る』という局の事情を逆手に『何をやってもとがめられない』と熟知しているからこそでしょう。実際、ディーン・フジオカ(40)の熱烈なファンである弘中は、以前から制作スタッフに『おディーン様と共演したい』とねだり続けていました。そうしてついに念願叶って、6月26日放送の『あざとくて何が悪いの?』でディーンがキャスティングされたんです。さすがに、局内では『番組の私物化じゃないか』といった声が出ましたが、今や『局内イチの権力者』とまで揶揄されていますよ」(テレビ朝日関係者)

 さて、これまでYouTubeの「ゲーム実況動画」といえば、本田翼を筆頭とするタレントの独壇場だった。が、ここにきて水を得た魚のように自身のYouTubeチャンネル「ゲーム実況はじめました。~女子アナゲーマー宇内e~」で弾けているのが、TBS・宇内梨沙アナ(29)だ。番組スタッフが解説する。

「ゲームをしている時の彼女は、熱中のあまり『凶暴化』するんです。YouTube動画では、清楚な見た目からは想像もつかない口汚いコメントを連発しています」

 とりわけ対戦型の格闘ゲームではヒートアップするようで、

「頭に血が上るあまり、『クソッタレ』『ぶっ飛ばしたる!』と猛々しい言葉を発している。相手からダメージを受けた際は『ふざけんじゃねえよ、この野郎!』と怒りの絶叫を発していました」(番組スタッフ)

 だが、それだけでは宇内アナの動画がここまで脚光を浴びることはなかった。実はなんとも艶めかしいアノ声で、セクシーワードを披露しているというから、たまらない。

「アクションゲームのプレイ中には、敵から逃げたい一心から苦悶の表情で『イクイクイク!』と大絶叫。ネット上には『エロすぎる』『AVにしか見えない』といった指摘が相次いでいました。しかも彼女がガチのゲームオタクなので、真剣にプレイする姿が視聴者の心をガッチリ掴んでいます。アップされる動画はいずれも高評価がつけられている。彼女が絶叫すればするほど再生回数が伸びる傾向が見て取れます」(番組スタッフ)

 歴代暴走女子アナを輩出してきたTBSだけに、まだまだ伸びしろはありと見受けた!

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
高島礼子、「バス旅」で“躍動ボディ”より注目された共演者絶句の“素顔”
2
和地つかさ、「ライザップ」でも“Iバスト”は変わらずの「キープ手段」
3
瀧本美織、30歳誕生日で期待される“隠れ充実バスト”開放の濃密ベッドシーン
4
熊田曜子より注目!?「ロンハー」運動テストで“ボカシ加工された”女性タレントの正体
5
浜辺美波、美バスト露わ?“大衆浴場で堂々マッパ”発言にザワザワ!