芸能

セカオワFukase、「元カノ」きゃりーへの“ちょっかい”がネット上で物議

20160210kyari

 先月29日に23歳の誕生日を迎えたきゃりーぱみゅぱみゅが、その前日、ユーチューブに「きゃりーぱみゅぱみゅ 緊急手術!? 入院!? 搬送!?」というタイトルの動画をアップした。

 実際は、誕生日の告知だったわけだが、これに多くのユーザーが食いつき、話題騒然となった。そんなユーザーに混じって、きゃりーの“元カレ”であるSEKAI NO OWARIのボーカル・Fukaseも反応したことが、ネット上で物議を醸している。

 Fukaseは、きゃりーの動画を埋め込んだツイートをリツイートして、「天才的誕生発表かよ、、、HBDKPP」とメッセージを送った。“HBDKPP”とは「Happy Birthday KPP」の略で、“KPP”はきゃりーの愛称だ。

 また、これだけではとどまらず、Fukaseはきゃりーの似顔絵を描いてツイッターに投稿。Fukaseの決して上手いとはいえない似顔絵にきゃりーは「ありがとう! なんだか、、似顔絵怒ってるみたいやないかい!笑」と返信して、仲睦まじいやりとりを見せた。

 昨年夏の破局以来、なかなか見られなかった2人の絡みに、きゃりーとFukase双方のファンたちのなかには喜んだ人も多かったようだ。しかし、Fukaseといえば、先日、益若つばさとの交際が明らかになったばかり。当然、「元カノとイチャイチャすんなよ」「絡まないくらいがいい距離感だったのにガッカリ」「つーちゃん(益若)は了承してんの?」「ミュージシャンの信用がガタ落ちのときにこういうのは楽しめない」など、交際相手がいるにも関わらず、きゃりーとツイッター上でイチャイチャするFukaseの“ゲス極”的行為に批判的な声があがった。

 また、益若からの絡みはなかったことで、かつて親友だった二人の不仲説も浮上。

「どちらとも“関係”のあるFukaseがきゃりーに絡みにいっているのだから、便乗して祝福コメントを送るのかと期待していたファンもいました。ところが何もないことで、噂の信憑性が高まりましたね」(芸能ライター)

 そうなると、Fukaseの行動がやはり軽率にも思えてくる。ファンのいうように、ミュージシャンの“ゲス”行為はしばらく我慢したほうがいいかもしれない。

(佐伯シンジ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    バーガーキングが「空き物件」募集「成約で10万円」太っ腹作戦の狙い

    ファーストフードチェーン「バーガーキング」が2月5日から、出店してほしい物件を応募フォームから送ると特典がもらえる「バーガーキングを増やそう」キャンペーンを開始した。紹介した物件に出店が決まった場合には、何と10万円がもらえるという。「同チ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
さいたま市民が埼玉高速鉄道の「延伸」を熱望するのは「大宮駅で乗り換え」がダメダメすぎるから
2
緊急帰国の「ツイてない男」メッツ・藤浪晋太郎が千載一遇のチャンスを逃して「命取り」に
3
中国が日本国内に設置「秘密警察拠点」の幹部女性を雇用した自民党参院議員の激ヤバ度
4
古代シュメール人に文明を与えた「幻獣オアンネス」は宇宙服を着た地球外生命体だったという考察
5
「ドジャースVSパドレス」韓国開幕戦で「山本由伸先発」が決まったのは巨額放映権料の特権