芸能

文春への取材対応で再炎上!ゲス極・川谷の軽口が“ベッキー復帰”を遠ざける?

20160315kawatani

「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音に再びバッシングの嵐が吹き荒れている。川谷はベッキーとの不貞を報じた週刊文春の電話取材に応じ、その内容が3月10日発売の同誌に掲載された。

 川谷は、週刊文春の“謝罪を求める声をどう思うか”という質問に対し、「ネットとかの『謝れ、謝れ』みたいな、言う人たちに対して、僕もそうなんですけど、ベッキーさんもそうだと思うけど、何か違うんじゃないかなと思って」と答えたというのだ。

 この発言にネット上でバッシングが起こると、川谷は10日に自身のツイッターを更新し、「色んな切り取られ方をしていますが『誰に謝ればいいのか』という発言はファンの方々や関係者の皆さんに対しての言葉ではありません。ファンの皆さんには真摯に音楽で向き合いたいと心から思っています」と綴ったのだった。

 芸能ジャーナリストは、これら一連の川谷の発言に対し、「ベッキーをさらに貶めたいのか」と憤る。

「不貞騒動はベッキーにとってタレント生命を脅かす大打撃でしたが、川谷にはペナルティーらしいペナルティーが見受けられません。だからなのか、あまりにも発言が軽率だし、そこにベッキーの名前を出して“僕と同じ考え”みたいなことを言うのは疑問を感じます。窮地に立っているベッキーのことを少しでも考えるなら、こんなことは言えないはず」

 川谷には、リスクマネージメントをしてくれる人が緊要のようだ。

(李井杏子)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
太川陽介が最もヤバいバス旅マドンナに言及!マルシアじゃなかった!?
2
「極主夫道」視聴率伸び悩み、“局内議論”で浮上した「最も根本的な問題」とは
3
本田真凜、「NHK杯」9位の苦戦よりファンが注目した“ボディの成長”!
4
NHK桑子真帆は「コンバート」も鉄壁守備不変!女子アナ「仁義なき契約更改」
5
フジ井上清華、「めざましテレビ」では見せない“ギャンブラー”本性