芸能

不貞気分になれる?「ゲスの極み乙女。」が“意外な場所”で人気だった!

20160406gesu

「週刊文春」で人気バンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音とベッキーの「不貞騒動」が報じられてから約3カ月。ベッキーが休業したことで、騒ぎは収束に向かっているようだ。ワイドショー関係者はこう話す。

「3月中旬からゲス極のツアーが始まり、マスコミは川谷の姿を撮影しようと、ライブ会場の出入り口で張り込みをしていました。その様子を放送したのですが、視聴者の反応は今さらって感じで、あまり話題になりませんでした」

 最近は“ゲスの極み乙武”こと乙武洋匡氏の5股不貞など、次々と大きなニュースが飛び込んでくるため、取材班は「ベッキー&川谷」の新情報を耳にしても追いかけないことも多いという。そんな中、意外な場所でゲス極人気が起きていた。中年の週刊誌記者がこう話す。

「毎週、色々なピンク店を取材していると、店内で『両成敗でいいじゃない』や『ロマンスがありあまる』など、ゲス極の曲を耳にすることが多いですね。まだアルバムを買っていないのに、サビ部分を覚えちゃいました」

 都内の“ピンク店”で働く従業員もこう証言する。

「今では、店内でゲス極の曲を流すのが定番です。お客様から『聴いているだけで、不貞している気分になれる』と評判が良くて、オプションサービスや延長を求めるケースが以前よりも増えました」

 彼らの楽曲は、思わぬ場所で相乗効果をもたらしているようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ドクターX」、止まらぬ視聴率低下に「色香担当が不在」「脚本家の問題」指摘!
2
“チクポチ”まで披露!?森香澄「胸揺れダンス」の過激化が止まらない!
3
「時効警察」視聴率低迷の“戦犯”に吉岡里帆の名前が挙がり始めた窮地!
4
ついに「旅バラ」終了!ホントの原因は太川陽介か蛭子能収か?
5
初写真集は20万部突破ある!田中みな実、「先端コリコリ胸」を“リアル”公開