芸能

土田晃之に恥をかかせたフジテレビの組織硬直ぶりが酷すぎる!

20160406tuchida

 お笑い芸人の土田晃之が4月1日、金曜日の日替わりパネラーを務める情報番組「直撃LIVE グッディ!」(フジテレビ系)の生放送に遅刻した。

 番組冒頭で安藤優子キャスターは「パネラーの土田さんはいま『バイキング』からこちらのスタジオに向かっております」と説明。スタジオ間を移動中のため、遅刻していると言い訳したのである。

 この状況についてネットでは、「芸人なのに遅刻とか最低だな」「最初からスケジュールはわかってたことだろ?」などと土田に対する批判が噴出。5分遅れで番組出演を果たした土田に批判の矛先が向けられた形だが、テレビ誌のライターは土田に責任はないと断言する。

「たしかにスケジュールはあらかじめわかっていました。しかも『バイキング』はフジテレビ本社6階のスタジオで収録されており、『グッディ!』は2階のスタジオですから、急げば2分程度で移動できるはず。それができなかったのは、お互いの番組スタッフが出演者の動線をキッチリ用意していなかったからですね」

 フジテレビでは局舎内でのロケも多く、大人数の番組スタッフが動線を確保し、出演者とカメラマンをスムーズに移動させる光景をテレビで見たことがある人も多いだろう。なぜ今回はそれができなかったのか。前出のテレビ誌ライターは大企業にありがちな縦割り主義の弊害だと指摘する。

「両番組の担当は『バイキング』が編成制作局のバラエティ制作センター、そして『グッディ』が情報制作局の情報制作センターで、かなり毛色の違う部署となっています。番組間の交流はほとんどないはずで、お互いに相手に協力しようという発想もないんでしょうね。しかし、タレントや芸能事務所から見れば、どちらも同じフジテレビには変わりはなく、スタジオ移動も局全体でサポートすべき課題のはず。そんな簡単なこともできないようでは、今後の番組作りでも様々な障害が発生することは容易に想像できます」

 この日は4月からの番組改編初日で、亀山千広社長がぶち上げた4~19時にわたる「15時間連続生放送」のお披露目という大事な日だった。その記念すべきスタートを単なる連係ミスで台無しにしたフジテレビの未来は相変わらず暗そうだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
整形を命令、タメ口に大激怒…GACKT、元恋人の暴露で露呈した異常な下半身癖
2
嵐・二宮和也が「ビール腹」に!活動休止までの2年を乗り切れるか?
3
胸の渓谷がくっきり!土屋太鳳のFカップ「タオ胸」が過去最高の仕上がり
4
花田優一、各局からの“異例の特別扱い”は「河野景子のご機嫌取り」!?
5
真木よう子に深田恭子…“着衣バスト”を強調するドラマが増える理由