芸能

吉永小百合さんですか!?前田敦子が“意識高すぎ”な野望を告白し袋叩きに!

20160425maeda

 AKB48の元エース・前田敦子の女優としての未来展望はスケールがデカ過ぎた!?

 4月20日にスタートした主演ドラマ「毒島ゆり子のせきらら日記」(TBS系)では毎回キスシーンを披露するなど、女優として新たなステージに上ろうとしている前田だが、スポーツ紙のインタビューで語ったある発言を切り取られ、ネット民に袋叩きを食らっている。

「スポーツ報知が報じたインタビュー記事で、前田は将来の夢について『ずっと映画に出続けて【前田敦子映画祭】のように名前が残る女優になることです』と語っています。前田は休日のほとんどを映画や舞台鑑賞に費やすなど、本当に演技が好きだからこそ、こういった発言が素で出てきたと思いますが、やはり叩かれちゃってますね(笑)。前田本人も女優として成長しているという手ごたえがあるのだとは思いますが、前田の演技に対する世間の評価はそれほど高くはありません。先日も女性情報サイト・VenusTapが発表した『“演技が下手だな”と思う女優は?』という男女500人を対象にしたアンケート調査で、アンチの票もあるとはいえ、堂々の1位に輝いてしまいました」(エンタメ誌ライター)

 ネット掲示板では「あの程度の芝居でここまで自信持てるのもスゴいわ(笑)」「野望だから自由だけど、アカデミー賞女優でもそんなことは言わないぞ」「大根映画祭は秋葉原だけでやってろ!」「メリル・ストリープや吉永小百合が言うレベルの話」と、散々な言われっぷりだ。

「前田敦子映画祭」がインタビュー見出し用のリップサービスなのかは定かでないが、もし前田が本気で言ったのであれば、その度胸と無邪気さだけは評価したいところだ。

(佐伯シンジ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「旧姓の印鑑を即捨て」「服は10着だけ」北川景子のプロフェッショナルな「処分&整理力」が潔すぎる
2
「なんちゅう格好してんだ!」三浦瑠麗が見せ続けた「朝まで生バスト」歓喜の渓谷美
3
「手で隠すなら出すな!」梨花が非難を浴びた「ボタン全開バスト」の中途半端な見せたがり
4
「有名人とヤリました」木下優樹菜がぶっちゃけたフジモン以外との「生々しい性事情」
5
35歳・マリエの顔が…38歳・藤井リナに「公開処刑」食らった「枕営業」暴露の痛手