芸能

2016年春場所「輝く!有名人スキャンダル大賞!」(4)逮捕された時の一番ヤバイ顔こそが清原なんだよな

20160505_12bb4th

 俺ね、豪ちゃんが大賞獲ってもいいんだけど、どうしても、野村貴仁が気になる。「野村」という名前を直接言わない遊びが俺ら2人の間ではやってね。「オーソン・ウェルズ」だとかさ、「猿田彦」だとかさ。

 「足尾銅山」とか。

 もはや、田中正造も言わない。

 そう、足尾銅山だけだからね。

 「あの、高知の足尾銅山がさ」って(笑)。意味不明の暗号だよ。最初に見た時は「フォースの覚醒」のルーク・スカイウォーカーかと思ったし。

 ビジュアルもよければその後の行動も全部いいですもんね。あのパンチ&キック動画見ました?

 見た見た、最高。

 どうしたら、あんな玉手箱開けたみたいな顔になるのか、不思議でよ。

 ところが、ヒゲ剃っちゃうし。

 もったいねえんだよ、あれ。もうちょっと伸ばしておいてほしかった。いや~、やっぱり清原だよな。ここで何年にもわたって話してきたじゃない。

 捕まる、捕まると言われてきた人がようやく捕まりました、というだけの話ですけど(笑)。

 捕まって、運ばれてる時がいちばんヤバイ顔になってるんじゃない。要するに打ったばっかりで、キョロキョロして、大汗かいてるっていう。あれが清原なんだよな。

 あれが清原(笑)。

 本来の清原かもよ。

 巨人時代からやってたって、相当だよね。

 週刊ポストの10年前のインタビューが再録されてるけど、野村は全部しゃべってる。10年前から球界の人は知ってたはずだよ。

 清原の復帰プラン、ラーメン屋を開店というのがあってさ。

 何が入ってるかわかんないじゃないですか(笑)。

 やたら白い粉入れたりするんじゃないかって。化学調味料なのかどうなのか。

 何かピリッとするなって。名前は「ケミカルラーメン」って(笑)。

 たぶん、店名は「男道」とか付くんだよ。味付けはコッテリ系。トンコツも割らねえと絵にならないから、復活ドキュメントとしてはね。驚かせた逮捕劇と言えば、キンコメの高橋だな。逮捕自体は年末だけど。

 盗んだ制服が600着。もはや「高橋名人」だよな。

 掟ポルシェの高校時代のあだ名が「ロリコン高橋」なんですよ。“高橋”のロリコン率、高いんですよね。

 あだ名がロリコン高橋って(笑)。なかなかいない。

 キンコメ高橋、高橋ジョージ、そして掟ポルシェ。日本三大ロリコン高橋ですよ。

 80年代の半ばまではロリコンはネガティブじゃなかった。昔の雑誌は平気で〈これからはロリコンがブーム〉って記事あったし。

 今、ロリコンなんて言われたら、生きていけないよ。すごいな、掟ポルシェ。

 キンコメの高橋さん、ももクロが大好きなんですけど、「僕みたいな汚れた人間が会うのはよくない」って、接点を作らないようにしてたんですよ。ロケ地とかの聖地巡礼をするのが好きで。そこまではいいんですよ。でも聖地巡礼して、その場の空気をビニールに入れて持って帰るという癖が(笑)。それが家宅捜索で制服の入ったビニール袋が大量に出てきた今回の事件とつながってくる。

 かなり空気、入れ替わってるだろうよ(笑)。空気集めにとどめておけば何の問題もなかったのにね。

 空気を吸ってる分には無罪。女子便所の前の空気とか(笑)。

 そろそろ大賞を選びますか。野村も捨てがたいけど、今回は豪ちゃんかな? こうなってくると、俺ら2人も過去に大賞獲ってるから(※)、宇多さん、プレッシャーだよね。

 僕は難しいと思いますけどね。積極的にしくじっていくとすれば、たけしさんの映画を遡ってディスるというのも。

 そうすると俺んとこに電話来るから。「お前、宇多丸知ってんだろ!」って。

 間違えて桂歌丸師匠を脅しちゃうとか。

 「宇多丸、この野郎!」(笑)。サンプラザさんとか小峠さんが被害に。なかなか本丸にたどりつかない。まあ、そのぐらいになると光栄ですけどね。

 ありうる、ありうる。

 僕は乙武くんですね。

 じゃあ俺は紫艶。このあとAVやアサ芸の袋とじヌードとかに出そうだし。

 いいなあ、みんな担当部署があって(笑)。

 東スポ映画大賞みたいに、当事者集めて表彰したら? スキャンダル大賞も。

 誰もここには来ないですよ!

 メリット、ね~(笑)。

 個人的にはショーンKだけど、でも、やっぱり大賞は豪さんだ。

 豪ちゃんおめでとう! まあ、締めの言葉としては「ありがとう文春!」ってことかな。

※2013年上半期、橋下徹前大阪市長の「小銭稼ぎのコメンテーターとは違う」発言に激怒し「たかじんNOマネー」を途中降板したことで博士が受賞。同年下半期、泥酔して西村賢太氏と新宿文壇バーで大乱闘して玉袋も受賞。

<座談会参加者>

:宇多丸 :吉田豪 :水道橋博士 :玉袋筋太郎

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
水着がズレて中が「全見え」!グラビア界の新生・寺本莉緒の「事故映像」が“お宝”になるワケ
2
千眼美子が最新映画で“萌えコスプレ”を披露!似合いすぎと大絶賛
3
主婦は猛反発!?石田ゆり子“食料買い占め”苦言は「仕事に支障」ギリギリの線か
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
服から胸がこぼれる!石川秀美の娘・薬丸玲美の極大バスト写真がスゴすぎッ