芸能

BABYMETAL批判で炎上のピーター・バラカンは筋金入りのヘビメタ嫌いだった!

20160429babymetal

 世界を席巻するメタルダンスユニット「BABYMETAL」を巡って、ラジオDJ・ピーター・バラカンの発言が炎上している。事の発端は4月25日放送の「モーニングCROSS」(TOKYO MX)にて、BABYMETALの活躍に関して「世も末だと思っています」と発言したことだ。

 番組終了後には「あんなまがい物によって日本が評価されるなら本当に世も末だと思います」とあらためてツイート。それらの発言がBABYMETALファンの怒りに火をつけ、ネット上では壮大なバラカンバッシングが展開されている。音楽ライターが言う。

「そもそもバラカンは筋金入りのヘビメタ嫌いで有名です。1980年代にMCを務めていた音楽番組の『ザ・ポッパーズMTV』(TBS系)では、『僕はヘビーメタルが大嫌いなので番組の中ではかけさせません』と断言していたほど。さらに言えば、アイドル的な要素もお嫌いなようで、同番組でデュラン・デュランのPVを流すのが嫌だったと告白しています」

 音楽評論家の立場ゆえ、自分の志向をベースに「好きではない」と語るのは問題ないだろう。だが「まがい物」や「世も末」という評価はさすがに行き過ぎではないか。そんな評価に関して、前出の音楽ライターはこのように説明する。

「自分の基準を絶対化するゆえの強い言葉なんでしょうね。たとえばレッド・ツェッペリンに対しても『リズムがバン、バン、バンってそればっかり』と嫌悪感を露わにしていますが、これは音楽的に見れば明らかに的外れ。ただ彼は、自分の大好きな60年代のブルースを大胆にアレンジしたツェッペリンを嫌っており、その意識が発言に表れているのです。その流れで言えば、そもそもアイドル的な要素を否定しているのですから、彼にとってBABYMETALは評価以前の存在なのかもしれません」

 どうやらBABYMETALファンがいくら反論を積み重ねたところで、バラカンは聞く耳を持たなさそうだ。

 いずれにしてもBABYMETALが欧米で受け入れられている事実の前には、彼の発言は何の影響力も持たなさそうだが‥‥。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    春の“ゆらぎ肌”で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    春はさまざまな環境の変化から、肌トラブルが起こりやすい季節といわれます。朝晩の寒暖差、春風に舞う花粉などの刺激物質、暖かくなったことによる皮脂分泌の増加といった気候の変化に加え、新生活によるストレスなども、肌に影響を及ぼすようです。これらは…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧のスペシャリストが教える血圧を下げる6つの裏ワザ

    40代以上の男性の6割が、高血圧と言われる中、「深呼吸」など簡単な方法で、みるみる血圧を下げることができるというマニュアル本が話題となっている。高血圧のスペシャリストが教える“血圧を下げる秘策”とは──。「数字ばかりが独り歩きし、『降圧剤、…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

    【一杯酒場】東京・蒲田「うなぎ家」

    97639

    うなぎ串焼からナポリタンまで「蒲田価格」を象徴する立ち飲み味と価格、両方にうるさい地元民が重視する「蒲田価格」を象徴するような「うなぎ家」は、立派なうなぎの串焼きをなんと1本300円で出す店。大将が「仕事帰りの人たちに、ポケットマネーで美味…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
TBS「ブラックペアン」主演が竹内涼真から二宮和也に変更された裏事情
2
「重病説」が飛び交うホリケンの「顔色が悪い本当の理由」とは?
3
「やりたくない!」米倉涼子が「ドクターX」続編を断ったワケ
4
大橋未歩の離婚&再婚に「介護してくれた旦那をよく捨てられたな」の大合唱
5
ローラ、インスタ公開した“胸の渓谷ショット”がいろいろな意味で深すぎ!