芸能

続投決定で反町隆史は“同居人”から本物の“相棒”になれるのか?

20160522sorimachi

 5月18日、大人気刑事ドラマ「相棒」(テレビ朝日系)の劇場版「相棒‐劇場版IV‐」が17年に公開されること、シリーズ第15作が10月から2クール放送されること、そして“相棒”には反町隆史が続投することが発表された。

 反町隆史扮する冠城亘は、これまでの歴代相棒とは異なり、「season14」で警察官以外の法務省キャリア官僚という肩書きのまま特命係の“お客さん”として登場し、水谷豊演じる杉下右京からは「同居人」と呼ばれる存在だった。

 3月に放送された前シリーズの最終回で法務省から警察庁への移籍が描かれたため、ファンの間では「警察官の冠城亘が見たい」と話題になる一方で、「1クールのみの相棒」「次回は仲間由紀恵が相棒か?」などと複数のメディアが伝え、その去就に熱い視線が注がれていた中での発表だった。

「歴代の相棒は全て劇場版が製作されており、『映画ができなかったらソリ(反町)に何て言われるかと心配でしたので、本当にうれしいです』と水谷さんがコメントされていることから、実際に水面下では続投危機があったのかもしれません。しかし、前回の平均視聴率は15.3%と好調をキープしていますし、本物の“相棒・冠城”を待望するファンが多いことも事実です」(テレビ誌記者)

 公式サイトで反町は「今シーズンは、前回よりも、役としては右京さんと、個人的にも水谷さんと、これまで以上に相棒になれるように経験値を積んで、頑張りたいと思います」と作品への意気込みと水谷へのリスペクトを語っている。法務省の切れ者でありながら二枚目半というキャラが警察組織の一員となった時、右京との今までの関係がどう変化し、どう新生されるのか。今後の展開から目が離せない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
芸能界「自己責任な女」受難の後始末(1)剛力彩芽はこのまま引退?
2
若林正恭と南沢奈央の破局に、大島優子のファンが安堵するワケ
3
「HIKAKINも抜いた」米津玄師、“いったいいくら荒稼ぎ?”とネットで大激論!
4
叶姉妹が男性のシンボル型アクセを公開!ニギニギショットが艶すぎるッ
5
浜崎あゆみ、すっかり「インスタ芸人」状態に「コンサートだけに絞れば?」の声