芸能

いまだに生野陽子が中心!?フジテレビ、カトパン退社も「新エース不在」の窮状

20160522kato

 フジテレビの看板アナとして活躍してきた“カトパン”こと加藤綾子が、4月で同局を退社した。

 大功労者ということで、フリー転身後もフジの番組に出続けるなど古巣とは良好な関係を築いているが、同局の関係者は落胆の色を隠せない。

「もちろん加藤がウチに対して多大な貢献をしてきたのは間違いないし、彼女に対しては恨みどころか感謝の気持ちでいっぱいです。その一方で、辞めていった人間を使い続けなくてはいけないウチの局の内情を考えると頭が痛くなりますよ。要は加藤の穴を埋められる人材が育っていないということですからね」

 フジといえば、最近では高島彩しかり、中野美奈子しかり、加藤しかり、看板アナの退社後には“新エース”が登場し、局を盛り上げてきた。つまり、これまでは世代交代が円滑に進んできたからこそ局内に不安も生じなかったのだが、現状では確かに“ポスト・カトパン”と言われてもパッと名前が浮かんでこない。

「最有力候補となりそうなのが永島優美アナですけど、まだまだ加藤の域には遠く及びませんからね。永島アナが育つまで生野陽子アナあたりを中心に一致団結するしかないわけですが、最近は当のその2人の関係性がよろしくないようです。かといって、三田友梨佳アナや宮澤智アナは仕事よりも婚活優先って感じですしね」(フジテレビ関係者)

 最近は視聴率で苦戦を強いられている中、加藤の穴を埋められる救世主は現れるのか──。

(しおさわ かつつね)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
原田知世巡る“最低ネタ”が原因!?田中圭が「ゴチ」で太田光をガン無視したワケ
2
藤田ニコル「アレを我慢するのが得意」発言でベッドの中でも“ドM”確定説
3
復帰の小川彩佳に注目が集まる「ミルクタンクバスト」露わの視聴率浮揚策
4
原監督が10年越しで“約束”を果たした「あのFA左腕」入団の裏側
5
芦田愛菜「16歳」のマルモリ野望(1)大手進学塾でトップクラス