芸能

黒木華が福山雅治に勝率7割5分、TBSとフジの差はセットや小道具でわかる!

20160605kuroki

 平安顔のキャッチフレーズもすっかり定着した感のある黒木華が、またもや福山雅治を相手に勝利を収めた。火10ドラマの「重版出来!」(TBS系)が5月31日放送回で視聴率7.8%を記録し、前日に放送された月9ドラマ「ラヴソング」(フジテレビ系)の7.4%を上回ったのである。

 5月の対戦成績は黒木の3勝1敗1分けで、勝率は実に7割5分。通算では3勝4敗1分けの負け越しながら、来週には五分の星に戻す可能性も高い。あの福山が連ドラ初主演の黒木に負け続けるとは、放送前には予想も出来なかった事態だが、この結果は当然だとテレビ誌のライターは語る。

「原因はやはり、視聴者が見応えのあるドラマを求めているということではないでしょうか。『重版出来!』の最新回では酒におぼれて生活保護を受けるマンガ家が登場。一人娘は父とマンガを憎んでいるという重めの題材を扱いつつも、丁寧な人物描写が視聴者を惹きつけました。それに対して『ラヴソング』では、吃音症を克服しようと頑張っていたヒロインにまさかのがん宣告。ここまで積み上げてきたストーリーをぶち壊しにしかねない急展開に、視聴者は呆気に取られているはずです」

 こういった演出面の差に加えて、セットや小道具に掛ける意気込みも大違いだ。「重版出来!」ではマンガ雑誌編集部の雑然とした雰囲気を再現するため、ビルのワンフロアを借り切って編集部を丸ごと構築。ドラマに映し出されるマンガはすべて、現役マンガ家による描きおろしの新作となっている。

 一方の「ラヴソング」では、ライブハウスのシーンは“ライブも楽しめるレストラン”でのロケでお茶を濁し、ヒロインが勤務する自動車整備工場のユニフォームは、ロケ地でもある大手トラックメーカーの整備員ユニフォームにワッペンを貼りつけただけ。とにかくお手軽に済まそうという魂胆が透けて見えている始末だ。

「まさか月9ドラマで安っぽさを感じるとは思ってもみませんでした。せめてもの救いは、ヒロインの藤原さくらが本職のギター女子としては有望そうだということ。当初はゴリ押しと批判されていましたが、もはや『さくら推し』しか視聴率アップの手は残っていないかもしれません」(前出・テレビ誌ライター)

 その藤原も「重版出来!」の黒木も、笑顔が意外に可愛いと評判だ。その明るい笑顔で残りの数回がデッドヒートになることを望みたい。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(3)『ギャル枠』はみちょぱの一人勝ち
2
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(1)本田翼は楽屋での毒づきが…
3
Gカップはどこへ?夏菜、最新ショットで急浮上した衝撃の「バスト縮小」疑惑!
4
姉・平愛梨を超えた!?平祐奈の胸が急成長しているッ
5
松坂慶子が岩場で激しく「慰め行為」!/美女「野外情交」シーン大全(3)