芸能

夏目三久が女優に方向転換!「ブラタモリ」のバーターで「真田丸」に出演か?

20160605natsume

 2011年に日本テレビを退社しフリーになった夏目三久。以降は「真相報道 バンキシャ!」(日本テレビ系)や「マツコ&有吉の怒り新党」(テレビ朝日系)などニュース番組やバラエティを中心に活動していたが、本格的に女優の道を目指すという情報が入った。

「今、夏目が所属する田辺エージェンシーが、彼女を女優として売り出すべく営業を始めました。その手始めとして、まずNHKの大河ドラマ『真田丸』で、竹内結子演じる淀殿の侍女役に出演させてもらえるように打診している模様です。田辺エージェンシーは同じ所属タレントのタモリが出演する『ブラタモリ』が高視聴率を叩き出しているので、NHKにはかなり強気で交渉しているようですね」(テレビ誌記者)

 フリーになって以降、夏目はCM「サントリー BOSS」への出演など、活動の幅を広げてきた。しかし、女優としてのキャリアはほぼ皆無。強いて言うなら2013年に放送された「半沢直樹」(TBS系)で、銀行のポスターに使われたくらいだ。それがなぜ急に“女優転身”に舵を切ろうとしているのか。

「フリー女子アナは厳しい世界で、成功するのはほんの一握り。キャスターだけでは食べていけないというのが理由ですね。その点、女優だったら一度ハマれば収入は倍以上。元フジテレビの八木亜希子は、演技力が評価されて日本アカデミー賞新人俳優賞も受賞しています。女優業は、当たればデカイですよ」(制作会社プロデューサー)

 さらに、フリー女子アナを取り巻くこんな事情もある。

「皆藤愛子が長年レギュラーを続けた『めざましテレビ』を降板した頃から、『フリー女子アナ冬の時代』が叫ばれるようになりました。視聴率が取れなくなったことで、各局とも制作費が激減。とりわけ、朝の番組ではフリーアナの居場所がどんどんなくなってきています」(前出・制作会社プロデューサー)

 夏目の演技力は未知数だが、ひょっとすると女優として開花する日が来るかも!?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田翼のTシャツバストショットが艶すぎる!“サイズアップ説を裏付ける”1枚
2
土田晃之、「バイキング」の進行を止めてまで固執した“大失笑”発言とは?
3
稲村亜美がガニ股で躍動!ゴルフ動画の“下半身パックリ見え”にファン「感激」
4
福原遥、「教場II」で“一人勝ちだった”と指摘されるワケ
5
「パラサイト」地上波放送、夫婦の「胸の突起コリコリ」シーンにお茶の間が激怒!