芸能

たるみと黒ずみが…華原朋美、インスタの水着画像で露呈した「ヒップの劣化」

20160617kahara

 華原朋美が6月10日、自身のインスタグラムで、ハワイで撮影した水着写真をアップした。

 華原は後ろ姿で写っているため、醍醐味である豊かなバストこそ拝めないものの、下の布地がヒップに食い込んでいることで、マニアにはたまらない写真となっている。しかし、そんなサービスショットはなぜか大不評。ネット上では「使い古しのオバチャンのヒップに興味ないんすけど」「本当に元グラドル? まったくプリプリじゃない」「完全にたるんでるし、黒ずんでないか?」といった書き込みが並んだように、評価が芳しくなかった原因はズバリ、「ヒップの劣化」にあるようだ。

 ちなみに華原は昨年12月にも水着写真を投稿。この時は正面から華原で、普段からウエイトトレーニングで体を鍛えていることもあり、ボディがムキムキ過ぎるという理由で「女子プロレスラーみたい」という批判も集めていたが‥‥。

「鍛えればバストアップはできますし、胸はいざとなったら豊胸もできます。グラビア写真などでも、編集者が最も苦労するのはヒップのたるみと汚さ。特に日本人女性は下半身の管理が甘いと言われていますが、お腹とヒップにもっとも年齢やケアの有無が出ますよね。実際、ヒップのデキモノやたるみ、黒ずみは印刷でもっとも“消す”ことが多い部分です」(グラビア誌編集者)

 華原はネット掲示板をチェックすることで有名なだけに、“たるんで黒ずんだ”ヒップ評をどう思うだろうか?

(田中康)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    春の“ゆらぎ肌”で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    春はさまざまな環境の変化から、肌トラブルが起こりやすい季節といわれます。朝晩の寒暖差、春風に舞う花粉などの刺激物質、暖かくなったことによる皮脂分泌の増加といった気候の変化に加え、新生活によるストレスなども、肌に影響を及ぼすようです。これらは…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧のスペシャリストが教える血圧を下げる6つの裏ワザ

    40代以上の男性の6割が、高血圧と言われる中、「深呼吸」など簡単な方法で、みるみる血圧を下げることができるというマニュアル本が話題となっている。高血圧のスペシャリストが教える“血圧を下げる秘策”とは──。「数字ばかりが独り歩きし、『降圧剤、…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

    【一杯酒場】東京・蒲田「うなぎ家」

    97639

    うなぎ串焼からナポリタンまで「蒲田価格」を象徴する立ち飲み味と価格、両方にうるさい地元民が重視する「蒲田価格」を象徴するような「うなぎ家」は、立派なうなぎの串焼きをなんと1本300円で出す店。大将が「仕事帰りの人たちに、ポケットマネーで美味…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
伊藤綾子、「二宮と結婚間近はウソ」を証明する“芸能界の新たな動き”!
2
まさかのGカップに!浜崎あゆみの胸がV字回復していた
3
男女交際の温床だった!?山口達也「Rの法則」終了危機でアイドルファン歓喜
4
高橋真麻、Gカップ胸をテーブルに「置かせていただきました」写真の衝撃
5
高橋真麻、最新水着ショットの胸サイズがついに「G」から「H」に!?