芸能

「新・神セブン」須田亜香里の“おまけ扱い”にSKEファンが大激怒!

20160621suda

 6月18日に開催されたAKB48選抜総選挙にて、SKE48のファンが狂喜乱舞した。“だーすー”の愛称で親しまれる須田亜香里が自己最高の7位に食い込み、初の「神セブン」入りを果たしたからである。前回は18位に終わり、選抜入りさえ逃していたダークホースが見事、スポットライトを浴びたのだ。

 ところがSKE48ファンの喜びも、すぐに落胆へと変わった。それは「新・神セブン」のお披露目となったイベントを報じる記事が原因だという。アイドル誌のライターが耳打ちする。

「新・神セブンは19日、期間限定でオープン中の『選抜総選挙ミュージアム』を訪問。その模様を報じる記事では1位の指原莉乃や2位の渡辺麻友をはじめ各メンバーの言葉が取り上げられるなか、須田に言及した記事がほとんどなかったのです。しかも一部の記事では『7位の須田も出席』と“おまけ扱い”される始末で、これではファンが激怒するのも当然でしょう」

 こんな扱いを受けるのも須田の一般的な知名度が低いがゆえ。だが今回の神セブン入りで、ライトなファンにも名前と顔を売り込むことができたのではないだろうか。

「見た目は地味な須田ですが、握手会での“神対応”が高く評価されるなど、隠れファンは以前から少なくありません。アイドル分野では、埋もれていた存在に注目が集まることを『見つかった』と呼びますが、今回の総選挙は『須田が見つかった』ことで記憶されることになりそうです」(前出・アイドル誌ライター)

 来年の総選挙でも神セブン入りを果たすことができれば、その時にはもう“おまけ扱い”からは卒業しているかもしれない。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
原田知世巡る“最低ネタ”が原因!?田中圭が「ゴチ」で太田光をガン無視したワケ
2
藤田ニコル「アレを我慢するのが得意」発言でベッドの中でも“ドM”確定説
3
復帰の小川彩佳に注目が集まる「ミルクタンクバスト」露わの視聴率浮揚策
4
原監督が10年越しで“約束”を果たした「あのFA左腕」入団の裏側
5
芦田愛菜「16歳」のマルモリ野望(1)大手進学塾でトップクラス