芸能

片山右京も顔見知り?高知東生の不貞相手はニコ生司会の有名レースクイーンだった

20160629takachib

 6月24日に法律違反薬物の取締法違反で高知東生容疑者が現行犯逮捕された事件。そのとき一緒に逮捕された五十川敦子容疑者が、ニコニコ生放送にも何回となく出演していた自動車レース界の有名人だったことが分かった。自動車ライターが驚いた様子で語る。

「五十川容疑者は『あつこ』名義でレースクイーンとして活動し、2010年には二次元キャラを車体にあしらったことで話題になったレーシングチームの広報担当者に就任。同チームによるニコニコ生放送には司会者的な立場で何度も出演しており、その方面ではかなりの有名人でした」

 2006年にレースクイーンとしてデビューした五十川容疑者は、4年間にわたって一線級で活躍。広報担当者に転身した翌年には所属チームが初優勝を飾り、都内で開催された大規模な祝勝会にも参加。プレゼントコーナーの司会で会場を盛り上げるなど広報として大活躍していたようだ。

「同チームでは個人サポーター制度を導入しており、祝勝会にも200人以上の個人サポーターが参加。だから五十川容疑者を目の当たりにしたことがあるレースファンは少なくないのです。しかも同チームには日本レース界の第一人者である片山右京氏も関わっていたので、おそらく片山氏とも顔見知りでしょうね。ただ2011年限りで広報を退任しており、それ以降は撮影会モデルなど細々とした活動に留まっていたようです」(前出・自動車ライター)

 彼女が身を置いていたレーシング業界は非常にストイックな分野で、法律違反の薬物とは完全に無縁の世界だ。そんな厳しくも華やかなレーシング界の栄華を味わった五十川容疑者が、なぜダークサイドに堕ちてしまったのか。数多くのレーシング関係者とレーシングファンを悲しませた罪は重いと言わざるを得ないだろう。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
橋本環奈の70万円が関係?「ゴチ」大不評な“割り勘ルール”導入の裏事情
2
大橋未歩の“バックは必要”発言!/フリー女子アナ「スキャンダル黒歴史」(終)
3
「バス旅」にまたしてもヤラセ疑惑!?ゴール直前に発生した“トイレ事件”
4
吉岡里帆、「強引に脱がされバストを責められる」衝撃シーンが大反響!
5
手越祐也、大ファンだった「後藤真希と急接近」で危惧される“アパ不貞”密会!