芸能

ボディコン田中美奈子を哀川翔の改造制服姿があわや「公開処刑」!?

20160731aikawa

 7月27日に都内で行われたスマートフォンの発売記念イベントに女優の田中美奈子と俳優の哀川翔が出席した。

 このスマホを発売したキャリアのCMに出演している田中は、CMと同じボディコン姿で登場。CMが1980年代を舞台にしているということで、哀川は改造制服というツッパリファッションに身を包んでステージに上がった。

「田中はひざ上30センチの超ミニなボディコンで美脚を見せつけていました。スカートの奥が見えてしまうんじゃないかとこっちがヒヤヒヤしましたよ(笑)。彼女のスタイルは今もバツグンで、全盛期とまったく変わりません。ボディコンの懐かしさもあってマスコミからも大好評でしたね」(芸能ライター)

 バブル期を彷彿とさせる田中に取材陣も目を奪われてしまったようだが、そんな彼女よりも哀川のほうが目立っていて、あわや田中を“公開処刑”する事態になったというから驚かされる。

「哀川は丈が膝の下まである長ランに、太い学ズンという衣装。長ランは袖ボタンが標準よりも多い本格的なものでした。学ズンは裾が細くなっているので、『ドカン』ではなく『ボンタン』と呼ばれるタイプのものでしょう。真っ白なベルトを締めて、あえてカラーはなし。本物というか実際に着ていた人でないとできない着こなしです。現場からはさすが哀川だと感心する声が聞こえてきました」(前出・芸能ライター)

 哀川は「36、37年ぶりかな。当時はパンチでこういう格好をしていましたよ」とツッパリファッションは久しぶりだと告白。それでもさらりと着こなしてしまうとは、さすがは哀川翔。天上天下唯我独尊。仏恥義理でカッコいいっス。

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
熊田曜子より注目!?「ロンハー」運動テストで“ボカシ加工された”女性タレントの正体
2
「ハンオシ」倉科カナや中川翔子より注目された“バスト揺れ女優”とは!?
3
高島礼子、「バス旅」で“躍動ボディ”より注目された共演者絶句の“素顔”
4
浜辺美波、美バスト露わ?“大衆浴場で堂々マッパ”発言にザワザワ!
5
和地つかさ、「ライザップ」でも“Iバスト”は変わらずの「キープ手段」