芸能

アンガールズ田中が中国人観光客にドン引きされた顔面よりキモかったこととは?

20160821ungirls

 8月15日放送のラジオ番組「アッパレやってまーす!」で、アンガールズの田中卓志が中国人観光客にドン引きされた話を披露した。田中だけに、顔を見て「キモイ」とでも言われたのかと思いきや‥‥。

「田中が牛丼店の『吉野家』で食事をしていた時のこと。田中と同じ頃に中国人観光客の団体が入ってきたのだが席が埋まっていて、1人で座っていた田中の前に中国人が相席で座ってきたのだという。気にせず牛丼を食べ始めたところ、牛丼の上にかけた生卵を見て、目の前の中国人観光客が『うわぁ!』と。『何でそんなこと言うの?』と田中もびっくりしたそうですが、生卵を食べる文化がない中国の人には、気味悪く見えたようですね」(芸能ライター)

 田中は文化の違いなのに、人に不快感を与えるドン引きは失礼だとコメントしていたが、管理栄養士の資格も持つ料理研究家はこう言う。

「世界広しといえど、生卵を食べる国はとても少ないんです。衛生管理の問題もありますから、日本のように生でも食べられる卵を売っていること自体珍しいんですよ。昔、映画『ロッキー』でボクサーである主人公が生卵を飲むシーンがありましたが、日本人なら特に気にならなかったあの場面も、欧米では『そんなものまで食べる勝ちへの執念』と、捉えられていたというのは有名な話です」

 東京五輪まであと4年。それぞれの文化の相互理解が深まればいいのだが。

(伊藤その子)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    “JRA有馬記念VS年末ドリームジャンボ”一攫千金を叶えるならどっちが現実的?

    Sponsored
    239326

    ◆年末の風物詩である有馬記念師走となれば誰もが一攫千金を夢見る。その対象は大きく分けて2つ、JRAの有馬記念(G1)と年末ドリームジャンボ宝くじだ。馬券は実力次第で的中を手繰り寄せることができる一方、宝くじは完全な運任せ。まったく対極にある…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    「テーオーケインズを脅かす人気薄…」三冠騎手を育てた鬼教官のチャンピオンズC穴馬

    Sponsored
    236409

    ◆ワールドカップ以上の注目イベント!中東のカタールで行われているFIFAワールドカップは、日本代表が優勝候補のドイツに劇的な勝利。コスタリカ戦も終え、12月1日に注目のスペイン戦を控えている。決勝トーナメントに向け、森保監督の采配が注目され…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    1800万円VS100万円の戦い!JRA阪神ジュベナイルフィリーズに下剋上あり?

    Sponsored
    237214

    ◆男なら誰もが羨む話だが…競馬の面白いお金の話がある。それが種付け料だ。かつて産駒が数億円単位で売れていたディープインパクトの場合、1回の種付け料が4000万円に達したことがある。1度の種付けが家やマンションと同じ価値というのだから、リスク…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ガーシー国際手配の裏で…告訴人の綾野剛が「俺は未成年とヤッてない」と主張する衝撃根拠
2
WBCの始まりは宮崎キャンプなのに…決勝戦が放映されなかった宮崎県民の怨嗟
3
大阪「警察官を包丁で刺した男」無罪判決で浮上する「バカ判事騒動」再び
4
WBC優勝に水を差す「大谷翔平にはワルと破天荒さが足りない」時代遅れな言い分
5
ホテルで女性と密会も…WBC大谷翔平が「女子アナや女優と交際できない」絶対通達