エンタメ

必然性なしのスペインロケは監督都合?映画「ジョジョ」が「ホホ」になっちゃう!?

2016930miike-2

あの人気マンガがついに実写化! 9月28日に「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」の制作発表会見が開催され、ロケ地がスペインになると発表された。その理由を三池崇史監督は、原作の舞台である杜王町に合う場所を世界中から探した結果だと説明し、「美しくて『ジョジョ』にぴったり」と自信を見せた。だが、このロケ地選定に原作ファンが大ブーイングだというのだ。マンガに詳しい編集者が眉をひそめる。

「杜王町とはその名前にも表れているように、杜の都である仙台がモチーフ。しかしスペインの風景が仙台に似ているとは聞いたことがありません。しかも原作にはスペインは登場せず、スピンアウト小説でスペイン領のカナリア諸島を舞台にした作品はありますが、同諸島はアフリカ大陸の西側にあるためスペイン本土とは風景がまったく異なります。さらに言えばスペイン語で『JOJO』の読み方は『ホホ』ですから、『ホホの奇妙な冒険』ではなんだか拍子抜けですよね」

このようにスペインロケの必然性がまったく感じられない同作品だが、そもそも三池監督は本当に、世界中で杜王町に見合った風景を探したのだろうか。ここで映画ライターはこんな推測を口にする。

「おそらく三池監督はスペインが大好きなんでしょう。というのも、バルセロナ郊外のリゾート地で開催される『シッチェス・カタロニア国際映画祭』において、三池監督作品は5回も各賞を受賞しているんです。同地に何回も足を運ぶうちに、ここで映画を撮りたいと考えても不思議はないでしょう。そこに海外テイストあふれる『ジョジョ』の実写化が持ち上がったので、ここ幸いとばかりスペインをゴリ押ししたのかもしれません」

会見では原作と映画を区別していないと語っていた三池監督。それならば舞台を日本国外に持ち出すこと自体、みずからの発言と矛盾しているのではないだろうか。

(金田麻有)

カテゴリー: エンタメ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「日本沈没」最終話を前に視聴者離れが起き始めた“3つの原因”
2
NHK林田理沙、突如のバスト強調にファン騒然!ついに出世街道スパート開始?
3
水卜麻美アナ、先っちょが浮き出てる!?視聴者を騒然とさせたバスト張り出しシーン
4
後藤真希、写真集オフショット動画に男性スタッフが「布面積が少ない」驚愕!
5
NHK桑子真帆、光沢ブラウスでユサユサ!「バスト強調」加速でフリー転身説が再浮上