芸能

「ととロス」も吹き飛ぶ!?高畑充希の新作は同級生に体を許す「キャバ姉ちゃん」!

20161007takahata

 NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の最終回が10月1日に放送され、平均視聴率はなんと22.8%。これは21世紀に入ってからの朝ドラの視聴率としては、前作「あさが来た」の23.5%、2002年の「さくら」の23.3%に続いて高い記録となる。放送後はネット上で「泣けた。有働さんもきっと号泣している」「脱力感」といったコメントが並び、「ととロス」現象が起きている。

「最終回の夢の中で、亡くなった父・竹蔵を演じる西島秀俊と再会するシーンは、特に反響があったようです。幼い頃に亡くなった父親役の西島と高畑は、このシーンで初めて共演しています。高畑自身共演を熱望していましたから、思い出に残る共演となったのではないでしょうか」(女性誌記者)

 ところが、そんな「ととロス」現象を吹き飛ばすような話題が飛び込んできた。

 高畑が12月に封切られる映画で、ホステスを演じるというのだ。

「映画『アズミ・ハルコは行方不明』では、成人式で再会した同級生となんとなく体を許してしまうような奔放な役を演じています。『とと姉ちゃん』とは、相反する役柄をみごとに熱演していますよ」(映画関係者)

 しかも撮影が行われたのが、朝ドラへの出演が決まった直後。断ることもできたはずだが、あえて難しい役に挑戦する姿勢も高く評価されている。

「本人もがむしゃらだったと、映画を振り返っています。また朝ドラ後初の映像作品であることに『なんて素敵なタイミングだろう!』『お客様にニヤッとしていただければ最高です』と自信のほどを伺わせています」(前出・映画関係者)

「とと姉ちゃん」から、「キャバ姉ちゃん」へ。女優としてまた一皮むけた高畑。決してフェロモン系ではないが、どんな艶シーンが見られるのか、今から公開が楽しみだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
木村拓哉、「グランメゾン東京」でのセリフが“違和感”放っちゃった理由!
2
吉岡里帆が「亀の頭チラッと見せ」ショットを公開!意味深すぎて男子騒然
3
あのコンビが原因?とろサーモン久保田が上沼恵美子にキレた本当の理由
4
梅宮辰夫の電話番号を消す和田アキ子に「意味がわからない」大ブーイング!
5
胸の先端がピンコ立ち!映画「人間失格」で「マッパになった」大物女優とは