芸能

未成年者と飲酒の川谷絵音に「罪」はなし!?活動自粛は半年程度で解ける?

20161007kawatani

 リーダーの川谷絵音が未成年者との飲酒を行っていたことを理由に、現ツアー終了後に活動自粛に入る「ゲスの極み乙女。」。自粛の期間は明らかにされていないが、少なくとも無期限自粛になることはないとの見方もあるという。その理由について週刊誌の記者が解説する。

「未成年者との飲酒について、川谷自身が何らかの罪に問われる可能性はゼロなんです。『未成年者飲酒禁止法』では、親権者や監督者に対して未成年者の飲酒を制止する義務を定めていますが、一緒に酒を飲んだだけの者は対象外。たとえ川谷自身がその未成年者をバーに誘ったとしても、同法律を根拠に罰せられることはありません。このように川谷は法的な問題を抱えていないのですから、無期限謹慎の必要があるとは言えないでしょうね」

 もちろん法的な問題がないからといって、川谷の責任までゼロになるわけではない。謹慎が解けても、テレビ番組などメディアへの出演に関しては、世間からのバッシングが集まることは確実だろう。だがゲス極にとってさほどの影響はないというのだ。音楽ライターが指摘する。

「テレビには出ない方針のアーティストは珍しくありませんし、ゲス極はもともとライブに定評のあるバンド。年末のカウントダウンライブはさすがに自粛となるでしょうが、来年の夏フェスまでに活動を再開できれば、バンドとしてはほとんど痛手を受けないことになりそうです」

 夏フェスの出演アーティスト発表は1月に始まり、7月ごろにかけて段階的に告知されるのが通例。そうなると12月3日のライブを最後に活動自粛するゲス極は、半年程度で復活する可能性が高そうだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石橋貴明もショック?「細かすぎモノマネ」に木梨憲武が出演しない理由
2
松本人志、BTS原爆Tシャツ問題に“号泣マジギレ”も十分ありえた「過去言動」!
3
急落TV美女に「戦力外通告」の非情現場(3)かつてのスーパーアイドル・中山美穂も…
4
大みそか「ガキ使」に「新しい地図」サプライズ出演情報も立ちはだかる壁!
5
急落TV美女に「戦力外通告」の非情現場(1)期待されていた有働由美子だったが…