芸能

中高年をナメきっている!?河北麻友子「気配り不要」発言に柴田理恵がガチ説教

20161025kawakita-3

 何なんだ、この小娘は!?

 10月18日放送のバラエティ番組「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)に出演したお嬢様タレントの河北麻友子のナメきった発言に、お茶の間の中高年世代が怒り心頭だ。

 番組は「イマドキ女子 VS おじさん おばさんSP」と題し、河北をはじめとした若い女性タレントと、テリー伊藤や柴田理恵などのおじさんおばさん世代のタレントと世代間のギャップについてのトークを展開。

 イマドキ女子の理解できない言動について紹介されたコーナーでは、柴田が自身の所属する劇団に入ってきた若い女性たちが打ち上げでビールを注いだり、食器を替えたりといった気配りがまったくできていないことを指摘。さらに、テリーも若者と一緒にいても自分が率先して掃除していると話すも、「『テリーさんて、掃除好きなんですね』って言われるんだよ! 違う! お前がしないからオレがしてるんだよ」と興奮気味に訴え、柴田に同調していた。

 また、年配視聴者もイマドキ世代の気の利かない部分は日々感じているようで、これらの話には強く共感していたようだが、このおじさんおばさん世代の若者へのクレームをたった一言で論破したのが河北だった。

「河北はビシッと構え、真剣な表情でたった一言、『指導方法が悪い』と全て先輩諸兄の指導がなってないのが悪いと一蹴。この河北の発言にはおじさん側の長嶋一茂も『指導する義務とか権利もない』と主張するも、これにも『私たちも(気配りを)やる権利はないですよ』と噛みついていました。河北のあきれてしまう発言には最終的に柴田が『バカだね!』と立ち上がり、身振り手振りを使って本気で説教していました」(エンタメ誌記者)

 結局、今回の放送ではこのシーンで一番盛り上がったため、「踊る!ヒット賞!!」には河北の発言が選ばれるも、おじさんおばさん世代はバラエティということも忘れ、テレビ画面を通し河北を本気で睨みつけてしまったようだ。

「あの子は本当に観ていて一言いいたくなりました」「指導したらしたで文句を言うタイプだね」「家でも芸能界でも甘やかされて育ったんだろう」「おそらく権利ではなく義務と言いたかったんだろうが、気配りする義務がないなんて口が裂けても言ってはダメだと思う」など、ふだんのネット民とは違う世代の批判も大量に投下された。

 超セレブ育ちの河北だけに、世間の上下関係とは一切無縁だったということか?

(本多ヒロシ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
「全裸監督」に続く!?松本まりか主演“前貼りなし”過激作品に期待の声
2
三吉彩花、ちょっと動いたらバストがこぼれそう!心配の声も出たジッパー衣装
3
沢口靖子「科捜研の女」“打ち切り”報道で密かに喜ぶ人の「意外な理由」
4
広瀬すず、「“バスト突出”タンクトップ姿」で飛び交ったファンの期待!
5
テレ朝・森川夕貴、「夕方の顔」でバストより注目の“テーブル下”下半身ゾーン