芸能

これは朗報!石原さとみと山Pの自宅デート報道に三代目JSBファンが拍手喝采

20161025ishiharab

 美男美女カップル誕生に世間が困惑するなか、ほんの一部の層だけは勝利を実感したようだ。

 10月20日発売の週刊誌「女性セブン」で石原さとみと山下智久の自宅デートが報じられた。2人は昨年放送されたフジテレビ月9ドラマ「5→9~私に恋したお坊さん~」で共演し、濃厚なキスシーンも披露。今年5月には山下の自宅マンションで開かれたホームパーティーにも石原が参加したことが伝えられていたが、どうやら交際を正式にスタートさせたようだ。

 デートは基本的にお互いの自宅でのみ。自宅までの移動もタクシーを使わずに自家用車を使うなどまさに厳戒態勢で逢瀬のようだが、双方のファンがダメージを受けていることは言うまでもない。しかし一方で、この熱愛報道を朗報ととらえている人々もいるという。

「三代目JSBの岩田剛典のファンですね。岩田は14年に放送されたドラマ『ディア・シスター』(フジテレビ系)で石原と共演。ここでも石原は岩田とかなり甘いキスを披露、同年には深夜の密会も目撃されていただけに石原と交際に発展することを怖れていた人が非常に多かったようです。しかし今回の報道で、岩田ファンからは『石原さとみはこのまま山Pと結婚して』『朗報、朗報、大朗報!』『山Pファンはご愁傷様』など、石原と山下の交際をとことん後押しする声で盛り上がっています」(女性誌記者)

 これまで佐藤健、小栗旬、長谷川博己ら、過去の出演作品で共演したイケメンたちと噂になってきた石原。芸能界きっての共演者キラーだけに、現在放送中の主演ドラマ「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子」(日本テレビ系)で共演する菅田将暉のファンも安心したという声もある。

 少なくとも、山下と破局するまではゆっくり眠れる岩田ファンなのであった(笑)。

(田村元希)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
桑田佳祐の「挑発」に長渕剛が「ケンカをふっかけるなら相手をみろ」の全面戦争/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘話
2
Tシャツをズボンに入れると…永野芽郁の「バスト突出」「透け肌着」大サービスのロケ現場
3
TBS良原安美が薄生地スカート張り付き事故!浮かび上がった「意外な下腹部のカタチ」
4
松井と高橋由にもうひとり…投高打低のプロ野球界をあざ笑う「90年代の巨人は3割30本を3人」の超重量打線
5
「ちむどんどん」よりも人気…96年朝ドラ「ひまわり」再放送の松嶋菜々子がすごい!