芸能

さまぁ~ず三村が「モヤさま」福田典子アナに「言葉責め」「お触り」大暴走!

20161028fukuda

 やはりこうなってしまったか‥‥大方の番組視聴者の予想が的中してしまった。

 10月23日放送のバラエティ番組「モヤモヤさまぁ~ず2」(テレビ東京系)に、狩野恵里アナに代わる3代目アシスタントとして福田典子アナが初登場。

 福田アナとさまぁ~ずの2人は沖縄県久米島から東へ5キロのところにある、美しさ“東洋一”とも言われている砂浜でできた無人島「ハテの浜」で初対面。

 そんなロケーションもあり、さまぁ~ずの2人は福田アナに対してハードルが上がりまくった状態での出会いとなったが、福田アナは2人の期待を裏切ることがなかったようだ。

「福田アナは今年8月にテレビ東京に中途入社したRKB毎日放送の元アナウンサーですが、天真爛漫な元気娘といった感じの狩野アナとはタイプが違い、完全に正統派美女タイプ。さまぁ~ずの2人も対面直前は福田アナの名前を正確には覚えていなかったが、すっかり気に入っていた様子。特に三村マサカズは『カワイイ』を連呼。『荻野目ちゃんみたい』と、かつての人気アイドル荻野目洋子に似ていると絶賛するなど、かなり上機嫌でした」(エンタメ誌記者)

 そうなってくると、三村のお家芸であるハラスメントの餌食となってしまうことが心配されたが、案の定、初回から三村は暴走モード。

「『よし、じゃあ水着で遊ぼう』『どこが気持ちいいの?』『パイオツはフーツー(普通)なの?』など、狩野アナ時代は鳴りを潜めていたハラスメント発言を連発。これには相方の大竹一樹も『狩野の時と全然違うのよ。大丈夫、初日からそんな感じで?』と心配してしまうほど。また、福田アナがクラシックバレエを習っていたことがわかった際にも、Y字バランスをリクエスト。実際に福田アナが披露すると『大胆だよ、それ!』と、完全なるオッサンと化していましたね(笑)」(前出・エンタメ誌記者)

 これには視聴者も敏感に反応。「この絡みが見たかったんだよ!」「三村を全力で支持する」という賛同派がいる一方で、「なんか狩野アナがかわいそうになってきた」「本人が楽しんでるだけのこういう絡みは好きじゃない」など、興醒め派も少なからずいた。

 ちなみに次回予告では、福田アナの胸の下あたりを触る三村の映像も確認できただけに、このままではハラスメント賛同派が勢いを増す可能性が高い?

(本多ヒロシ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
胸の先がこぼれそう!マギー、「水着が下すぎバスト」に熱視線
2
「次のパトロン探しか?」板野友美が艶カット披露で揶揄される“焦り”心中
3
吉高由里子、「本番しなくていい?」迫った!/女優「初脱ぎ・初ベッド」秘話(1)
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
今井華のキスシーンに疑惑浮上!やっぱりテラスハウスはヤラセハウスだった!?