芸能

矢沢永吉が近藤真彦への楽曲提供を拒否!その断り方にファンが拍手喝采

20161104yazawa

 さすが我らが永ちゃん!

 ロックシンガー矢沢永吉の格言にファンたちが惚れ直したようだ。

 10月30日に放送された音楽番組「関ジャム 完全燃SHOW」(テレビ朝日系)で、ゲスト出演したTOKIOの松岡昌宏の口から知られざる矢沢エピソードが明かされた。

 同回では80年代の歌謡曲について学んでいくというのがメインの内容だったが、その中で山下達郎や松任谷由実などの70年代に活躍したシンガーソングライターが80年代になるとアイドルに楽曲提供するようになり、歌謡曲の音楽性が幅広くなって進化を遂げたと紹介。

 その流れで松岡は、事務所の先輩であるマッチこと近藤真彦が矢沢のファンで、矢沢に楽曲提供のオファーを出したというエピソードを紹介。結論から言うと、これを矢沢は断ったというのだが、その断り方が矢沢節全開でカッコ良すぎると話題になっている。

「後日、矢沢は近藤に断りの電話を入れたそうですが、その際に矢沢は『あなたのことよくテレビで拝見して、すごい素晴らしいし、本当にかっこいいと思う。あなたのこと好きです。あなたに最高の曲を作りたい』と近藤を褒めつつも、結局はNGを出したとのこと。その理由として放った一言が、『ただごめんね、最高の曲ができたら僕が歌いたいよね』という粋なものでした。これに松岡も『最高の断り方じゃない? この断り方かっこいいな』と大絶賛していました」(エンタメ誌記者)

 この松岡の意見には永ちゃんファンも同意。「なんだこれ、ロック過ぎるだろ!さすが永ちゃん」「他のヤツが言ってたらウザいけど、永ちゃんならOK」「近藤クン、キミってロックじゃないからって言いたかったんだろうね」と、溜飲を下げたようだ。

 結果、近藤は体よく断られただけなのだが(笑)。

(田村元希)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
嵐・相葉主演ドラマが爆死状態で“なりふり構わぬテコ入れ作戦”始まった!
2
関ジャニ大倉、ファンからカバンに「使用後肌着」大量入れられ被害の“苦悩”
3
今年もダウンタウンが「嫌いな芸人」1位!選出される“キーワード”とは?
4
新垣結衣があの新婚女優に見える瞬間?「けもなれ」でささやかれる珍現象
5
本田翼、「あざとすぎるCMダンス」に業界から「やっちまったな」の声!